ミニシアター『K2』、下北沢駅前に1月オープン!複合施設「(tefu) lounge」に70席の映画LOVEな空間

2022年1月にオープンする下北線路街の複合施設『(tefu) lounge (テフ ラウンジ)』に、映画ファン注目のミニシアター『K2(ケーツー)』が誕生します!

下北沢駅南西改札口から徒歩0分、駅商業施設「シモキタエキウエ」に直結するアツいミニシアターをご紹介します。

『K2』は映画LOVEなミニシアター

下北沢駅の商業施設「シモキタエキウエ」に直結する複合施設『(tefu) lounge (テフ ラウンジ)』に2022年1月、1スクリーン70席のミニシアター『K2』がオープン予定!

ミニシアター「K2」メインビジュアル

井の頭線中央改札口から徒歩3分、小田急線南西改札口からは徒歩0分という超駅近ミニシアターの誕生です。

『K2』が入居する複合施設「(tefu) lounge (テフ ラウンジ)」イメージ

『K2』はクラウドファンディング・プラットフォームを運営するMotion Galleryが立ち上げるミニシアター。ボーダレスな総合芸術「映画」の力を最大限に活かし、物販やイベントも踏まえた「映画館の魅力」で下北沢の街に活気をもたらしたい、としています。

クラウドファンディング・プラットフォーム「Motion Gallery」

MOTION GALLERY代表・大高健志氏は、2020年に実施されたミニシアター救済プロジェクト『ミニシアター・エイド基金』の発起人!

誰よりもミニシアターを愛し、ミニシアターを守るために奔走した大高氏は、自身が影響を受けた「映画館で映画を観る時間」の魅力をより広く伝えたいと語ります。

「(tefu) lounge」施工中の様子を背景に(左:北原豪氏・右:大高健志氏)

ミニシアター『K2』を運営していくのは企画プロデュース団体「Incline(インクライン)」。

大高氏のほか、新機軸なWebサービスを提供するSunborn代表・北原豪氏もメンバーとして名を連ねるInclineは、『スパイの妻』や『偶然と想像』など海外の映画祭で受賞した実力作品をプロデュースしているとのこと!

駅商業施設「シモキタエキウエ」

駅近でカジュアルなミニシアターをイメージしていましたが…想像以上に映画LOVEな濃いミニシアターが生まれそうな予感です!

『K2』が目指す新しい映画館のカタチ

そんな映画好きが手がけるミニシアター『K2』では、下北沢駅前から映画文化を発信していく「新しい映画館」として様々な取り組みを予定しています!

オリジナル雑誌『K2』の発刊

上映作品の多様なおもしろさや背景を深堀りするオリジナル雑誌「K2」を月刊ペースで発刊! 映画カルチャーを通じて映画館ならではの「学び」を発信していくそう。

オンラインスクリーンでの特別上映

『K2』の上映作品の関連映画や、セット鑑賞することで新しい発見がありそうな作品をセレクションしてオンライン配信!

「コモンズ(共有地)」としての映画館に

「コモンズ=共有地」をコンセプトにプログラムの一部を一般プレイヤーに開放!

観る人と創る人の双方向のコミュニケーションを育て、映画界の新しい才能を下北沢から生み出していくとのこと。

バーチャル・スクリーン『Reel』

バーチャル・スクリーン『Reel』の上映作品は、映画館の実際の上映期間に限り有料でオンライン鑑賞可能。

売上の一部は、作品を上映している各劇場に均等に配分されるという仕組みです。

『Reel』の第一回作品は濱口竜介監督『偶然と想像』を予定。第71回ベルリン国際映画祭にて銀熊賞を受賞した同作品は、ミニシアター『K2』のこけら落とし上映でもお目見えします!

ディープな『K2』ファンコミュニティも

『K2』では独自の月額制コミュニティに参加することで、映画体験をより豊かにしていくアクションを体験できるそう!

『K2』への豪華応援コメント!

ミニシアター『K2』のオープンにあたって、下北沢カルチャーを代表するお2人から応援コメントが寄せられました。

下北沢トリウッド 代表・大槻貴宏氏

下北沢トリウッド(公式HPより)

K2開館、おめでとうございます。現下北沢唯一の映画館としては、お客さんや作品を奪われやしないかとドキ ドキして…というのは冗談で(笑)、本当に心から楽しみにしています。演劇でも古着屋さんでも複数ある方 が、お客さんの選択肢が増え、それにより全体のパイを増やせるのだろうし、ひいてはそれが文化になっていくのだろう、とお互い、もっと面白いもっと変なことを探して、様々なものと出会える街を目指していきましょう。

本多劇場グループ 総支配人・本多愼一郎氏

本田劇場(MOTION GALLERYより)

下北沢にミニシアターオープン、 映画界も音楽会も演劇界も厳しい時代にとても明るいお話です。下北沢はライ ブハウスも劇場も多い街で 映画館はトリウッドさんだけでした。この状況で映画館をオープンされることに 意 気込みを感じます。芸術文化とか堅苦しい言葉抜きで街の皆様が気軽に観に来られて、 楽しんでもらえる場所 として映画館もライブハウスも劇場にも来ていただきたいと思っております。作品を観てもらえて、語り合い、集まれる場所。観た後も観る前も下北沢は温かい街です。ご一緒に少しでも下北沢を御盛り上げて行ければと思っております。 応援してます。

『K2』クラウドファンディングも実施

「オンラインとのハイブリッド」により持続可能な劇場公開を目指す『K2』では、開館に向けてクラウドファンディングを開始しています!

目標金額を3百万円とし、地域のハブとして機能する体制の確保や、オンライン配信、冊子制作、イベントの開催を掲げています。

マルチクリエイター「ハイロック」特別描き下ろしデザインのアイテムMOTION GALLERYより)

オリジナルグッズから「1日館長」などのリターンは500円〜250000円に設定し、2022年1月31日 23:59まで受付中!

下北沢駅前のアツいミニシアター『K2』の立ち上げを支援したい!という方はぜひチェックを。

>『K2』クラウドファンディングページ

>【関連記事】下北沢駅前に新たな複合施設!「(tefu) lounge」1月オープン

下北沢駅前に新たな複合施設!「(tefu) lounge」2022年1月オープン

2021年4月28日

>【関連記事】『ホームドアが現れた!』井の頭線・下北沢駅のホームドア設置に驚きの声 2021年度内に使用開始予定

『ホームドアが現れた!』井の頭線・下北沢駅のホームドア設置に驚きの声 2021年度内に使用開始予定

2021年11月16日

シモキタ エキマエ シネマ『K2』|概要

オープン予定2022年1月開館予定
場所東京都世田谷区北沢2-21
(tefu) lounge 2F(シモキタエキウエ直結)
MAP
設備1スクリーン、70席
参考リンク(tefu) lounge

MotionGallery ニュースリリース

渋谷『まぐろとシャリ』実食レポ!銀座「はっこく」監修のまぐろ丼専門店でまぐろ巻いてきた!

2021年10月22日

【実食】つぶれない店「宮本カレー」渋谷で東京初出店!『宮本カレー渋谷道玄坂店』期間限定オープン

2021年10月20日
【実食】ザクザク&スパイシー!吉祥寺にバターミルクフライドチキン専門店『ラッキーロッキーチキン』新オープン!

【実食】ザクザク&スパイシー!吉祥寺にバターミルクフライドチキン専門店『ラッキーロッキーチキン』新オープン!

2021年10月13日

【再開】3日間で完売!ピーチ『旅くじ』が東京・渋谷に初上陸!行き先が選べない5000円航空券ガチャ

2021年10月7日

閃光の「ショートケーキ缶」バズスイーツ実食レポ!【リゾッテリアガク渋谷】販売場所と通販まとめ最新版

2021年7月2日

▼こちらの記事もオススメ!