吉祥寺サンロードの謎店「和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局」潜入レポ!入ればオアシスの漢方専門相談薬局

吉祥寺駅のサンロード商店街に創業40年以上の漢方専門相談薬局「和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局」(わかんやくほ とうようどう いながきやっきょく)があります。

怪しげな骨董品などがディスプレイされお世辞にも「入りやすい」とは言えない店がまえ…そもそもどんなお店なの?ということで勇気を出して店内に潜入してみました!

結論から言うと…静かで落ち着いたカフェのような空間が広がっていましたよ!

本記事は東洋堂稲垣薬局様よりサービスを提供いただき作成しています。

東洋堂稲垣薬局は吉祥寺の謎スポット?

吉祥寺駅北口のサンロード商店街を歩くこと5分。ひときわディープな雰囲気の漢方薬局があるのをご存知でしょうか。

圧の強い漢字の看板、何かの道場と間違えそうな無骨な佇まい…ショーウィンドウには骨董品などがディスプレイされていて「入ってはいけない感」満載の敷居の高い雰囲気。

▲敷居の高さを感じる骨董品…

正直に言うと…「ちょっと(かなり)入りづらい」お店なんです!

東洋堂稲垣薬局に入ってみた←秒で癒された

こちらのお店は創業40年以上の“知る人ぞ知る”漢方専門相談薬局「和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局」。漢字が多くてなかなか覚えられないのですが《わかんやくほ とうようどう いながきやっきょく》と読みます。

今までじっくりとお店を眺める機会はありませんでしたが…近づいてみると老舗茶屋のような風情ある佇まい。

勇気を出して引き戸を開けてみると…あれあれ?外とイメージが違うじゃないですか!

そこに広がるのはシックな木目調で統一された温かみのある空間。サンロードの喧騒を切り離した静かな店内はやや照明を抑えた落ち着きある雰囲気です。

薬棚や薬瓶、漢方薬がディスプレイされた店内は奥行きがありゆったりとした印象。ノスタルジックにエキゾチックが同居している感じで、熟成された時間が優しく包み込んでくれるみたい!

▲レトロなカフェのような趣ある店内

趣きある店内は、誤解を気にせず例えるなら「星乃珈琲店」のような色調と明るさとレトロ感。腰を下ろしてゆっくりと過ごしたい…そんな気持ちになるリラックス空間です。

▲参考:星乃珈琲店(画像は代々木店)

無骨な店構えに緊張した反動で、優しい店内への安心感がとめどない…!虎穴に入らずんば虎子を得ず、とは言ったものですが「虎穴に入ったら猫カフェだった」くらいのギャップ萌えですね。

東洋堂稲垣薬局は相談しやすい空間

ゆったりとしたカウンターには3席を設置。座り心地の良いイスでホッとひと息。ゲストとホストはアクリルのパーテーションで仕切られていて程よいフィルター感です。

中の人ってどんな人?

「まずはお客さんの話をしっかりと聞くこと。相談しやすい雰囲気づくりを心がけています」と語るのは東洋堂稲垣薬局の店長・後藤さん。あごヒゲをたくわえた仙人みたいな人が出てくるのでは?と心配していましたが…後藤さん、とても気さくで話しやすい!丁寧な物腰の好青年といった印象です。

▲相談カウンターには席ごとにも磨りガラスのパーテーションが。真ん中の席はディスタンスのため常時空けているそう。

女性の相談員さんもいます!

東洋堂稲垣薬局では後藤さんのほか2人の女性薬剤師さんがいて、みなさん中医学の経験を10年以上積んだベテラン揃い。さらにカウンセリングスキルも身に付けた漢方と聞き手のプロが親身になって相談にのってくれるというから心強い!

東洋堂稲垣薬局は女性リピーターが多い

「身体の不調って身内に話しづらい、という方も多いんです」と語る後藤さん。そんな行き場のない身体の不調を「悩んでいるなら一度相談してほしい。病院の検査では異常がなくても漢方で改善できるかも」と語ります。

症状を相談できる場を提供したい

東洋堂稲垣薬局ではいろいろな症状に対して漢方相談が可能です。不調を感じたらちょっとした症状でも相談OK。相談薬局がだんだんと減ってきている今だから《症状を相談できる空間》を大事にしていきたいのだとか。

本当はもっと相談したかった…

そういえば病院やドラッグストアでも、じっくり症状の相談ってできないような。きっと相談してOKなんでしょうが、忙しそうだし難しそうだから相談しづらいな…なんて思っていました。

「西洋医学では患部にアプローチしますが、漢方では人にアプローチするんです」と言う後藤さん。症状は氷山の一角。生活習慣や体質、小さな心配ごとからその日の表情まで、あらゆる情報を総合的に分析して漢方薬を選んでいるそう。

「お店に入った時から観察していますよ(笑)」というのはきっと半分冗談、そして半分本気ですよね!それほど親身に話を聞いてもらえるなんて、自然と距離感も縮まるじゃないですか。

30代〜40代の女性リピーターが多い

聞けばリピーターのお客さんが多いそうで、新規来店に対してリピーターは10倍以上にのぼるのだとか!中でも30代〜40代の女性の常連客が多いのも意外な事実です。

相談員さんの女性・男性も希望を伝えて

担当相談員さんの女性・男性の希望にも対応するので予約時に伝えてください。基本的に初回担当の薬剤師さんが2回目以降も継続して担当してくれるとのこと。

東洋堂稲垣薬局の相談の流れ

東洋堂稲垣薬局ではカウンセリングを重視して、30分から1時間くらいかけて漢方薬をえらんでくれます。これはあくまで目安で、相談する人に合わせて増減することもあるそうです。

来店から相談の流れ

  1. 電話で予約(おすすめ)
  2. カルテを記入
  3. カウンセリング(相談)
    症状についてじっくりとお話を聞きます。
    顔色、皮膚、舌などを診ます。
  4. 漢方薬の調合
  5. お会計

常連さんの中には日常系トークを楽しんでいく人もいるそう。さらに「調合の待ち時間に隣の西友でお買物をされてもOKです」とのこと。しかも「お薬の郵送も承りますよ」って、こんなにフランクでいいんですか…w

東洋堂稲垣薬局の料金設定

漢方治療は「お金がかかるのでは?」というイメージがなきにしもあらず。料金体系がわかりづらく「知らずのうちに高価な漢方薬を買わされるのでは…」といった心配もありますよね。

▲電子マネーやクレジットカードの支払いにも対応しています。

基本的な料金設定

東洋堂稲垣薬局の料金設定は以下の通り▼

1日分の漢方の料金×処方日数=支払額

はい、これだけ!超がつくほどわかりやすい明朗会計ですね。

漢方薬の種類と金額の目安

東洋堂稲垣薬局では品質にこだわり良質の漢方薬を取り揃え、いろいろな症状に対応するため豊富な種類を用意していますよ。

煎じ薬

数種類の生薬を組み合わせて煮出す漢方薬本来の飲み方。もっとも高い効果が期待でき、速く効き目を実感したい人や慢性疾患でお悩みの人におすすめ。添加物がないのが特徴ですが、扱っている薬局は少ないそうです。

料金の目安:1日分 660~880円(1週間分 4620~6160円)税込

粉薬

煎じ薬を飲みやすく粉状に。もっともポピュラーな飲み方です。

料金の目安:1日分 550~770円(1週間分 3850~5390円)税込

錠剤・丸剤

粉薬よりさらにお手軽。煎じ薬・粉薬が苦手な人や症状が良くなってきた人に。

料金の目安:20日~30日分 約4000円~10000円

まずは1〜2週間単位で選ぶことが多いそう。細かな量の調整も可能なので、症状の具合に合わせて常にベストな漢方薬の飲み方を実践できますよ。

東洋堂稲垣薬局は“昔ながらの薬局”

お客様の悩みを丁寧に聞くことは「昔ながらの薬局に近いのかもしれません」と後藤さん。カウンセリングの中で「お客様がご自身の健康と向き合うきっかけになれば」と語ってくれました。

もっとこの空間でお話していたい…そんな気持ちになる和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局はとっても居心地のよい場所でした。

漢方相談の流れを詳しく知りたい!という人は東洋堂稲垣薬局のHPをチェックしてみて!


気持ちよくお店を出て振り返ると…あれれ?なんだか雰囲気、明るくなった?

なんていうのは冗談…もう「入りづらい」なんて言いませんからね。

毎日更新している東洋堂稲垣薬局のTwitterはこちら。ここでも距離感が縮まりますよ!

新規ご相談で10%割引キャンペーン実施中!

この記事をご覧いただいた方へおトクな特典

新規のご相談で5000円以上ご購入の方に…

10%割引いたします!

  • ご予約時「シブきちを見た」とお伝えください。
  • ご来店の際には上記の画像を見せていただくとスムーズです。
  • 実施期間:2022年5月31日(火)まで

和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局|店舗概要

住所180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-12-4
MAP
アクセス吉祥寺駅より徒歩5分、サンロード商店街 西友2軒先、ラウンドワン斜め向かいにある漢方専門相談薬局です。
営業時間9:30~19:00営業(相談は要予約)
新規相談は18:00まで
定休日年中無休(年始の1/1~1/4は休み)
TEL0422-21-4763
HP公式HP
Twitter公式Twitter

>【合わせて読みたい】アイス万博「あいぱく」、吉祥寺で開催へ ニューヨーク堂、メゾンジブレーなど“ガチで食べたい”80種類

アイス万博「あいぱく」、吉祥寺で開催へ ニューヨーク堂、メゾンジブレーなど“ガチで食べたい”80種類

2022年4月19日

「ザ・ルーフ 渋谷スカイ」で夜景とお酒 渋谷上空229mの絶景ルーフトップバー【渋谷デートに】

2022年4月24日

【明大前】井の頭線ホームに「餃子図書館」オープン!全国の人気冷凍餃子を駅ナカ無人販売

2022年4月22日

東松原『パティスリーショコラトリー レシィ』実食レポ!実力派パティシエの絶品スイーツに感動【オンライン通販も】

2022年4月18日

【実食】タムジャイサムゴー(譚仔三哥)が吉祥寺に上陸!ミシュラン3年連続の超人気香港ヌードル

2022年4月10日

【現地レポ】商業施設『ミカン下北』全19テナント一挙紹介!下北沢駅高架下にTSUTAYA BOOKSTOREなど

2022年3月30日

ショートケーキ缶の新作も!渋谷『OKASHI GAKUの自販機』レポ ケーキ缶を24時間いつでも購入

2022年5月13日

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitterでシブきちを

▼こちらの記事もオススメ!