下北沢に「辛麺屋 桝元」がオープン!宮崎延岡ソウルフード〈宮崎辛麺〉の人気チェーン

※記事内にアフィリエイト広告を含みます

下北沢駅徒歩約2分の場所に2024年2月29日(木)、宮崎辛麺の人気チェーン「辛麺屋桝元 下北沢店」がオープン予定です。宮崎県延岡発祥の〈辛いッ!だけど旨いッ!〉ソウルフードがもうすぐ下北沢で味わえますよ〜。

下北沢に宮崎辛麺「辛麺屋桝元」東京2号店がオープン

真っ赤な辛いスープが特徴の〈宮崎辛麺〉は宮崎県延岡発祥のソウルフード。辛麺屋 桝元は宮崎辛麺のルーツとされる老舗店で、国内外に60店舗以上を展開する人気チェーンなんですね。

下北沢にオープンする宮崎辛麺「辛麺屋桝元」の看板
辛麺屋 桝元 下北沢店の店頭看板

2023年9月に東京1号店の東京大山店(板橋区)が開店。2月29日(木)にオープン予定の「辛麺屋 桝元 下北沢店」は待望の東京2号店となります。

オープン場所は〈大衆食堂スタンドそのだ〉の跡地

下北沢にオープンする宮崎辛麺「辛麺屋桝元」の外観
辛麺屋 桝元 下北沢店の外観

場所は下北沢駅東口徒歩約2分の好立地。南口商店街のダイソー手前を左に曲がったディープな一角です。2023年11月に閉店した大衆食堂スタンド そのだの跡地ですね。

辛麺屋 桝元 下北沢店のメニュー

辛麺屋 桝元 下北沢店のメニュー詳細は不明ですが、桝元の代表的なメニューをご紹介。

下北沢にオープンする宮崎辛麺「辛麺屋桝元」の代表メニュー・元祖辛麺
代表メニューの元祖辛麺(桝元公式HPより引用)

桝元の麺は〈こんにゃく麺〉

桝元の麺は通称〈こんにゃく麺〉を使用。そば粉と小麦粉を使ったこんにゃくのような食感です。食物繊維を多く含む「ヘルシー麺で女性にも人気。

辛麺の起源「元祖辛麺」

下北沢にオープンする宮崎辛麺「辛麺屋桝元」の店頭ポスター
辛麺屋 桝元 下北沢店の店頭ポスター

辛麺屋 桝元の代表メニューといえば、延岡辛麺のルーツ「元祖辛麺」。唐辛子、ニンニク、ニラ、ひき肉、卵を独自の比率で合わせた秘伝の辛旨スープは、一度食べたら病みつきになる美味しさだそう。辛さは1〜30まで選べます。

価格はレギュイラーサイズ 930円〜。レディースサイズ 800円〜。

イタリアの風「トマト辛麺」

トマトの酸味と辛さが絶妙な1杯。リコピンたっぷりのヘルシーなトマ辛は女性に大人気とのこと。チーズトッピングがおすすめです。

価格はレギュラーサイズ 1050円〜、レディースサイズ 900円〜。

豆乳と塩麹の「白い辛麺」

豆乳ベースのまろやかで優しい風味の辛麺。マイルドな味わいで辛さが苦手な人も楽しめます。

価格はレギュラーサイズ 1050円〜、レディースサイズ 900円〜。

カレーと辛麺の「カレー辛麺」

カレーのスパイスが唐辛子の辛味と相性抜群。カレー好きには見逃せない逸品です。

価格はレギュラーサイズ 1050円〜、レディースサイズ 900円〜。

味噌のコクと辛さが融合「みそ辛麺」

コクのある味噌で作った濃厚スープはやみつきになること間違いなし。

価格はレギュラーサイズ 1050円〜、レディースサイズ 900円〜。

桝元名物辛麺のおとも「桝元名物なんこつ」

桝元ではお客さんの半数が注文する名物商品。トロトロに煮込んだ豚なんこつをあっさりポン酢でいただきます。

価格は1人前 620円。

魅力的なサイドメニュー

ほかにも特製ぎょうざ(5個420円)、バリ辛メンマ(370円)、特製チャーハン(620円)など魅力的なサイドメニューを用意しています。

下北沢にオープンする宮崎辛麺「辛麺屋桝元」の場所
辛麺屋 升元 下北沢店のオープン場所はディープな一角に

〈辛いッ!だけど旨いッ!〉がコンセプトの元祖辛麺 桝元。筆者も辛いものが大好きなのでオープンが楽しみです!詳細が判りましたら追記します。

辛麺屋 桝元 下北沢店の求人情報

辛麺屋 桝元 下北沢店ではオープニングスタッフ募集中です。(求人は終了している場合があります。ご了承ください)

 

辛麺屋 桝元 下北沢店|店舗概要

オープン日2024年2月29日(木)予定
住所東京都世田谷区北沢2-14-7
MAP
営業時間
HP公式HP
Instagram@masumoto_official
X@masumoto_9092

>【関連記事】下北沢にタイ料理店「バーンキラオ」が復活オープンへ!ドンキ1階で2/5営業開始予定