下北沢駅6分「マスタードホテル下北沢」9/16オープン!下北線路街に都市型ホテル

下北沢の下北線路街に2021年9月16日(木)、都市型ホテル「MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタードホテル下北沢)」がオープンします!

30分500円で時間貸しにも対応する客室、ホテル内に併設のカフェバーは一般利用も可能です。

シモキタカルチャーに根付いた音楽やイベントの発信も行う「マスタードホテル下北沢」をご紹介します。

下北沢駅から徒歩6分の都市型ホテル

都市型ホテル「MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWAマスタードホテル下北沢)」は、下北沢駅から徒歩6分、東北沢駅から徒歩2分の好アクセス。個店街「reload(リロード)」の近くにオープンします。

小田急線の地下化に伴って線路跡地に誕生した「下北線路街」は13の開発エリアに分かれており、開発エリア11には6月に個店街「reload」がオープンしたばかり。

9月10日(金)には開発エリア12に多目的エンタメカフェ「ADRIFT(アドリフト)が先行オープン、「MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWAマスタードホテル下北沢)」は開発エリア13にオープンします。

下北沢の〝街の隠し味〟となる新ホテル

「MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタードホテル下北沢)」のコンセプトは“街の隠し味”。ホテルに滞在する時間を通じて、音楽や演劇、古着などのシモキタカルチャーにふれるきっかけ作りを提供、街の魅力の引き立て役を目指します。

個店街「reload」ではホテルのカードキー提示で対象店舗の割引が受けられるサービスも。不定期イベントの開催や地域店舗との連携によりローカルコミュニティを創出していくとのこと。

白と木目の客室でレコードを堪能

客室はダブルルームを中心に4タイプで全60室。白や木を基調とした落ち着いたデザインのシンプルで心地よい空間になっています。

全客室にはレコードプレイヤーが完備され300枚のレコードを無料でレンタル可能。レコードならではの味わい深い音質がたっぷりじっくり楽しめます。

マスタードデラックスの室内(33 ㎡)
マスタードデラックスのバルコニー(16 ㎡)

中でも角部屋で広いバルコニーが特徴の「マスタードデラックス(2名1室)」では、より良質な音響空間が提供されるそうです。

客室の種類と参考価格

客室の種類は4タイプ、合計60部屋を用意。料金は1名利用18000円〜65000円(税込・参考価格)となっています。

  • セミダブルバンクツイン
    部屋数 4室 / 定員 2名(部屋) / 面積 15㎡ / 価格(参考)18,000円
  • スーペリアダブル
    部屋数 40室 / 定員 2名(部屋) / 面積 15㎡ / 価格(参考)18,000円
  • スーペリアハリウッドツイン
    部屋数 12室 / 定員 2名(部屋) / 面積 17㎡ / 価格(参考)/ 22,000円
  • デラックスハリウッドツイン
    部屋数 2室 / 定員 2名(部屋) / 面積 30㎡+バルコニー20㎡ / 価格(参考)55,000円
  • デラックスハリウッドツイン(アクセシブル)
    部屋数 1室 / 定員 2名(部屋) / 面積 30㎡+バルコニー20㎡ / 価格(参考)55,000円
  • マスタードデラックス
    部屋数 1室 / 定員 2名(部屋) / 面積 30㎡+バルコニー20㎡ / 価格(参考) 65,000円

名店Jazzy Sportがレコード監修

無料でレンタル可能な300枚のレコードを監修したのは、下北沢の名店・スタジオ併設式レコードショップ「Jazzy Sport」

音楽レーベルも持つJazzy Sportの店主がセレクトするレコードを無料レンタルできるのは「MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWAマスタードホテル下北沢)」ならでは!

Jazzy Sport
「リアルミュージックとスポーツの融合」というコンセプトのもと東京、盛岡、京都に構えるレコードショップを拠点にレーベル兼プロダクションとして活動するクリエイティブ集団。

好きなレコードを選んで部屋へ持っていくのも醍醐味

ソウル、ジャズ、ヒップホップ、シティポップなど多彩なジャンルをセレクトしているので、音楽通はもちろんレコード初心者も楽しめるラインナップになっているとのこと。

一般利用も可能なカフェ&焼酎バー

ホテル1階には宿泊者以外も利用できるな2店の飲食店舗が併設。

SIDEWALK COFFEE ROASTERS

中目黒や祐天寺にも展開する「SIDEWALK COFFEE ROASTERS(サイドウォークコーヒーロースターズ)」では、店内で焙煎したローストコーヒーや焼き立てパン、人気のベーグルなどを提供。

開放的なウッドデッキのテラス席で最高の朝食が楽しめます。

  • 営業時間:9:00〜19:00 ※9月17日(金)より7:00〜19:00
焼酎BAR「くらげ」

焼酎BAR「くらげ」では、店主が国産にこだわって厳選した40種類の焼酎・泡盛などの蒸留酒を用意。

「SHIDEWALK COFFEE ROASTERS」で焙煎された有機栽培コーヒーを黒糖焼酎に漬け込んだコーヒー焼酎もおすすめで、豊富なメニューからお気に入りの一杯を見つけることができます。

営業時間:15:00〜24:00

500円からの時間貸しサービスも導入

「MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタードホテル下北沢)」では「街に暮らす場」としても使えるよう、客室を時間販売する新たなサービスを導入します。

テレワークや会議などのビジネス利用はもちろん、家族や仲間とのプライベート利用にも。8時から22時までの最大14時間、30分ワンコインの500円から利用可能です。

時間貸し専用予約サイト

時間貸し専用予約サイトはこちら

  • 予約受付開始:2021年8月27日(金)
  • 利用開始日:2021年9月16日(木)

なお、ホテルではQRコードを活要した非接触のセルフチェックインサービスを完備しています。

>【関連記事】下北線路街にエンタメカフェ「ADRIFT(アドリフト)」9/10オープン!国内外アーティストによるライブも

下北線路街にエンタメカフェ「ADRIFT(アドリフト)」9/10オープン!国内外アーティストによるライブも

2021年8月29日

ほかにも!下北沢の旬ネタ

>猿田彦珈琲から初のデザインTシャツ登場!

>話題の新商業施設「reload」もう行った?

>11月に複合施設「テフラウンジ」オープン

「MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタードホテル下北沢)」|施設概要

名称MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタードホテル下北沢)
住所〒155-0031 東京都世田谷区北沢 3-9-19
MAP
アクセス下北沢駅徒歩6分
東北沢駅徒歩2分
TEL/FAXTEL 03-6407-9077
FAX 03-6407-9078
オープン日2021年9月16日(木)
規模地上2階建
延床面積1,767.40㎡
営業時間チェックイン 14:00 / チェックアウト 10:00

●SHIDEWALK COFFEE ROASTERS
9:00〜19:00
※9月17日(金)より7:00〜19:00

●焼酎BAR「くらげ」
15:00〜24:00
客室基本設備レコードプレイヤー、ケトル、冷蔵庫、ドライヤー、館内着、車椅子(貸出)
※客室の仕様により異なります。予約前にホテルへご確認ください。
HP公式サイト
Instagram公式Instagram

小田急電鉄ニュースリリース(PDF)

株式会社GREENING ニュースリリース


下北線路街の開発エリア13に「マスタードホテル下北沢」が9/16オープン!

そしてお隣の開発エリア12にはエンタメカフェ「ADRIFT」が9/10に先行オープンします。

9月の下北線路街はオープンラッシュ!下北沢がアツいです。

それでは今回はこのへんで。ご覧いただきありがとうございました!

【おすすめ実食】吉祥寺に「メルローズアンドモーガン」日本1号店オープン!英国発のグロッサリー&デリ

【おすすめ実食】吉祥寺に「メルローズアンドモーガン」日本1号店オープン!英国発のグロッサリー&デリ

2021年8月21日

渋谷に「若者ワクチン接種センター」開設 16〜39歳対象にLINEのオンライン抽選制

2021年8月20日

かわいすぎる切符「京王電鉄×手紙社コラボ記念乗車券」9/1発売です!

2021年8月17日

閃光の「ショートケーキ缶」バズスイーツ実食レポ!【リゾッテリアガク渋谷】販売場所と通販まとめ最新版

2021年7月2日

【WEB予約可能】「挽肉と米 渋谷」初の予約席「ジュウジュウシート」7/5から登場!

2021年6月28日

▼こちらの記事もオススメ!