下北沢で月がテーマのアートフェス「ムーンアートナイト下北沢」開催!月とウサギの巨大アート、NFT付スタンプラリーも

下北沢駅周辺で2022年9月10日(土)〜9月25日(日)の期間中、「月」をテーマにした新しいアートフェスティバル「ムーンアートナイト下北沢」が開催されています。巨大な月とウサギのインスタレーション作品や、48店舗参加のNFT付デジタルアートを集めるスタンプラリーなど、新感覚のアートイベントに注目です。

イベント開催時間・内容変更のお知らせ

台風14号の影響により、9/19(月・祝)から9/22(木)までイベント開催時間・内容をが変更されます。

9/19(月・祝)
中止:受付、屋外展示(月とウサギの作品)、SRR Project Spaceでの展示(※NFTスタンプラリーやコラボ企画、その他アーティスト展示については、各施設ごとの情報をご確認ください)

9/20(火)
中止:ウサギの作品、SRR Project Spaceでの展示
受付は通常通り営業予定。

9/21(水)
通常営業(復旧作業のため時間変更の可能性あり)

9/22(木)
通常営業
月の作品「Museum of the Moon」の追加展示を決定

9/23(金)〜25(日)は通常営業の予定。

最新情報は公式Instagramをご確認ください。

「ムーンアートナイト下北沢」が下北沢で開催

十五夜の9/10から下北沢駅周辺エリアで開催がスタートした「ムーンアートナイト下北沢」は、月をテーマに展開する新感覚のアートフェスティバル。日本初上陸の海外アーティスト含む多数のアート作品を街に展示するほか、下北沢の60ヵ所の店舗・施設が参加してNFTデジタルアート付スタンプラリーや限定メニューの提供、コラボ企画を実施。アートを通して下北沢エリアの魅力を再発見する大規模な試みとなっています。

主催は小田急電鉄、下北沢商店連合会。主催・総合プロデュースはアート事業を幅広く展開するスタートバーン、アートディレクションは多くの広告作品を手がける㎡(エムニ)のアートディレクター・村上雅士さんです。

下北線路街 空き地に巨大アートが登場

「ムーンアートナイト下北沢」では国内外6名のアーティストによるアート作品が下北沢の街に出現。下北線路街 空き地には、NASAの月面写真を基とした直径7メートルのインスタレーション「Museum of the Moon(ミュージアム・オブ・ザ・ムーン)」と、ウサギをモチーフにした巨大インスタレーション「Intrude(イントゥルード)」が登場!いずれも世界各地の展示会場で絶賛されているアート作品で、日本での展示はこれが初めてなんです。

「Museum of the Moon(月の博物館)」

国際的に活躍するイギリスのアーティストのルーク・ジェラムさんの代表作「Museum of the Moon」。世界各地で多くの人を魅了している本作品は、NASAの月面写真をもとに50万分の1サイズの月を再現したインスタレーションアートです。

Luke Jerram「Museum of the Moon at TecArt, Rotterdam, 2017」

細部まで緻密に再現された直径7メートルの月は風船のようなゴム素材で作られているそう。中にはヘリウムガスが入っていて、ワイヤーで固定されてはいますが“宙に浮かんでいる状態”なのだとか。

▲イギリスのエクセター大聖堂に登場した「Museum of the Moon」

夜や屋内では作品自体が光を放ち本物の月のような神秘的な姿に。展示される場所によって作品の表情・印象が変わるのも特徴です。

▲下北線路街 空き地に設置された「Museum of the Moon」

▲クレーターの細部に至るまで詳細に再現されています

▲夜になると月のリアル感が増して圧倒されます

▲見る角度によっては月が迫ってきそうな写真も撮影できそうです

日本初登場となる「Museum of the Moon」が世界で2番目にクールな街・下北沢でどのような輝きを魅せるのか…とっても楽しみですね!こちらは土日祝のみの展示。平日に現地に行っても作品は展示していないのでご注意を。

「Museum of the Moon」展示場所・日時

  • 展示場所:下北線路街 空き地
  • 展示日時:9/18(土)を除く期間中の土日祝
  • 展示時間:15:00〜21:00

「Intrude(イントゥルード)」

Amanda Parer “Intrude, 2014” ©AXAS News

オーストラリア、タスマニアを拠点とするアーティストのアマンダ・パーラーさんが手がける「Intrude(イントゥルード)」は、白くて巨大なウサギのバルーンアート作品。立ちポーズ、毛繕い、お腹を見せてリラックスする姿など5種類ポーズのウサギが登場して、まるで自分が月の兎に囲まれているよう!

▲下北線路街 空き地に登場したウサギ

期間中は2ヵ所に展示され、下北線路街 空き地に登場したウサギは立ちポーズと寝そべりポーズの2羽。土日祝は「Museum of the Moon」とのコラボレーション展示となり、大きな月と大きなウサギの共演が楽しめます。

▲北澤八幡神社に登場したウサギ

北澤八幡神社に現れたウサギは立ちポーズ、毛繕いポーズ、腹見せポーズの3羽。中でも立ちポーズのウサギは高さ約7メートルもあって迫力満点です。

夜の神社の境内に突如現れたウサギたちはとっても幻想的。

そしてユニークで愛嬌もあります。

お堂の中にもウサギがいる!?と思ったらガラスの映り込みだったのでビックリ。計算されているとしたら秀逸な演出です。

▲北澤八幡神社のウサギたちを動画でどうぞ

大人しくて可愛いイメージのウサギですが、オーストラリアでは生態系に大きな破壊をもたらしていることへの相反するイメージを表現しているのだとか。

ウサギのバルーンアート「Intrude(イントゥルード)」は全日展示(下北線路街空き地は9/18を除く。BONUSTRACKは9/18のみ)。9/11(日)17:00〜18:00にはモキタカレッジにて作者のアマンダ・パーラーさんをに迎えたトークイベントを開催とのこと。詳しくは公式HPをチェックです。

「Intrude(イントゥルード)」展示場所・時間

展示場所①:下北線路街 空き地(9/10〜9/25 ※9/18を除く)
展示場所②:北沢八幡神社(9/10〜9/25)
展示場所③:BONUS TRACK隣接の駐車場(9/18のみ展示)
展示時間:15:00〜21:00

BONUS TRACKでは「お月見」の映像作品

商業施設 BONUS TRACKでは「ムーンアートナイト下北沢」に合わせて、アーティストのたかくらかずき氏による「お月見」をテーマにした新作の映像作品を期間中の屋外壁面に投影します。

お月見映像作品 上映スケジュール

  • 上映日時:9/10(土)〜9/25(日) 日没後〜22時頃まで(雨天上映中止)
  • 会場:下北沢 BONUS TRACK 広場壁面 3ヶ所
  • 雨天時は上映を中止

他にも、BONUS TRACKの11店舗をイメージして制作された、たかくらかずき氏によるNFT付きデジタル作品の限定100名プレゼント企画も開催!9/18(日)には、前出のウサギをモチーフにしたインスタレーション「Intrude」がBONUS TRACK横の駐車場に1日限りで登場しますよ。

「ムーンアートナイト下北沢」参加アーティスト

作品展示場所と時間

全48スポットが参加するNFTスタンプラリー

「ムーンアートナイト下北沢」では、下北沢エリア全57ヵ所の店舗・施設と共創して、NFT付デジタルアートを集めるスタンプラリーや限定コラボメニューを提供します。

日本初3DアバターNFT「Metaani(メタアニ)」とコラボ

スタンプラリーは本多劇場、ザ・スズナリ、ライブハウス・mona recordsなど、下北沢を代表する全48か所の施設・店舗が参加。店舗に設置のQRコードを専用アプリから読み込むとNFT付デジタルアートを無料で獲得できます!

NFT(ノン・ファンブルジブル・トークン)とは?

ちなみに「NFT」とはデジタル資産のひとつ。デジタルコンテンツのコピペを不可能とすることで、その価値の唯一性が担保されるという代物です。もっとわかりやすく言うと完全限定のデジタルデータ…ということになります。

日本初3DアバターNFT「Metaani(メタアニ)」

ムーンアートナイト下北沢のNFT付デジタルアートには、きゃりーぱみゅぱみゅさんとのコラボなど国内外で話題の日本初3DアバターNFT「Metaani(メタアニ)」を採用。参加店舗ごとにお店のロゴとMetaaniをかけ合わせたオリジナルデザインがもらえます。

スタンプラリーで参加店舗をめぐって5つ以上のデジタルアートを集めるなど、条件を満たした先着300名にはMetaaniによるNFT付限定動画がプレゼントされます。

公式チラシにはNFTスタンプラリー詳細も

ムーンアートナイト下北沢の公式HPや公式Instagramの中で、NFTスタンプラリーについて詳細が記載されていたのは公式チラシだけのようです…。

下北沢駅駅前広場のイベントブースでぜひゲットしてみてくださいね。

NFT付デジタルアートのスタンプラリー 全48スポット

「劇」小劇場/BONUS TRACK/K2/mona records/OFF・OFFシアター/SHIMOKITA COLLEGE/カウンタークラブ/ザ・スズナリ/シアター711/シモキタエキウエ/シモキタ園藝部/MUSTARD™ HOTEL SHIMOKITAZAWA/reload/駅前劇場/下北線路街 空き地/下北沢 近松/下北沢MOSAiC/下北沢SHELTER/下北沢WAVER/下北沢シャングリラ/下北沢スリー/下北沢ベースメントバー/小劇場 楽園/小劇場B1/洞洞/本多劇場

月をテーマにした店舗ごとの企画も

「ムーンアートナイト下北沢」では、下北沢エリアの店舗・施設がさまざまなジャンルで「月」をテーマに商品や企画を展開。

下北沢駅南西口の複合施設「テフラウンジ」

ナンセイプラスのTDM 1874 下北沢では「ムーンアートナイト下北沢限定IPA」を発売、テフラウンジのKITASANDO COFFEE 下北沢では「お月見あんバター」おいも&白玉を提供するなど、各スポット個性豊かなラインナップです。

参加店舗・施設のオリジナル【月】企画

参加店舗・施設マップ

下北沢駅前の人気スポット・ミカン下北ではロゴデザインが世界三大デザイン賞を受賞。にわかにアートでも盛り上がりを見せる下北沢の新感覚アートフェス「ムーンアートナイト下北沢」に注目ですね!

公式マップをゲットしよう!

下北沢駅前東口のイベントブースや下北線路街 空き地ではマップ付チラシを配布しています。ぜひゲットしてアートスポットを巡ってみてくださいね。

>【関連記事】ミカン下北のロゴデザインが世界三大デザイン賞「Red Dot Award」を受賞!50ヵ国9000件から選出

ミカン下北のロゴデザインが世界三大デザイン賞「Red Dot Award」を受賞!50ヵ国9000件から選出

2022年8月31日

「ムーンアートナイト下北沢」の概要

会期2022年9⽉10⽇(土)〜 9月25日(日)
会場下北線路街、北澤八幡神社、下北沢エリアの施設や店舗など
主催下北沢商店連合会、小田急電鉄株式会社
共催・総合プロデューススタートバーン株式会社
協力株式会社散歩社、北澤八幡神社、株式会社GREENING
アートディレクション村上雅士[㎡|エムニ]
HP公式HP
Instagram公式Instagram(@moon_art_night_shimokitazawa

渋谷駅前3Dヒットビジョンに巨大な秋田犬!8面広告サイネージで仔犬が遊ぶ

2022年8月28日

【33駅調査】ヤクルト1000の自販機がある駅はどこ?JR東は高確率で発見可能〈渋谷・吉祥寺・代々木・新宿・恵比寿など〉

2022年8月27日

うどん「おにやんま」が吉祥寺にオープン!全20種のメニュー&トッピング、注文方法を現地レポ

2022年7月12日

ショートケーキ缶の新作も!渋谷『OKASHI GAKUの自販機』レポ ケーキ缶を24時間いつでも購入

2022年7月7日

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitterでシブきちを

▼こちらの記事もオススメ!