渋谷の新サウナ「渋谷サウナス」全貌明らかに!マンガ「サ道」タナカカツキさん総監修

渋谷・桜丘町の桜の名所・さくら坂に2022年12月23日(金)、マンガ「サ道」の原作者・タナカカツキさんが総合プロデュースを手がけるサウナ施設『渋谷サウナス(SAUNASがオープン!サウナファンを魅了する9つのサウナ室と4つの水風呂を整備。1階にはワークスペースやヴィーガンフードレストランも展開。さらにサウナ室では、第一線で活躍するアウフギーサー(熱波師)やスペシャリストたちが腕を振るいます。

渋谷 桜丘に本格サウナ施設「渋谷サウナス」誕生

渋谷駅から一番近い桜の名所・さくら坂(桜丘町)に2022年12月23日(金)、地上3階建ての新サウナ施設『渋谷サウナス(SAUNASがオープンしました。総合プロデュースを手がけるのはサウナブームの火付け役、マンガ家・映像作家のタナカカツキさんです。

▲タナカカツキさん著『サ道』

タナカカツキさんは、テレビ東京でドラマ化された人気サウナマンガ「サ道」の著者であり、日本サウナ・スパ協会の公式「サウナ大使」という肩書を持つサウナのスペシャリストなんですね!企画・運営はオーガニックフードやスパ施設を展開するTOYOKE(トヨーク)です。

渋谷駅徒歩5分の好立地

渋谷サウナスの場所は渋谷駅から徒歩約5分の好立地。渋谷区桜丘町の桜の名所・さくら坂にオープンしています。

▲渋谷 さくら坂から見た渋谷サウナスの外観

▲桜の季節の渋谷さくら坂。画像左の工事囲いがオープン場所(2022年4月)

春には「さくら坂」の満開の桜をサウナ後に眺める「ととのい花見」ができるかも?

>【関連記事】渋谷 桜丘町で「さくら坂 桜ライトアップ」開催!満天に浮かび上がる幻想的な夜桜【動画あり】

渋谷 桜丘町で「さくら坂 桜ライトアップ」開催!満天に浮かび上がる幻想的な夜桜【動画あり】

2022年3月29日

全サウナファンを満たす細部へのこだわり

渋谷SAUNAS(サウナス)では、「全てのサウナファンが求める細部にまでこだわったサウナ」を目指した8種類9つのサウナ室2種類4つの水風呂、都市型サウナでは珍しい外気浴スペースを含む全てのラインナップが利用可能です。

▲渋谷サウナスの東側ゾーン「ランピ」の外気浴スペース

サウナの心地よさが途切れないよう、手足が触れる部分は角を取り除いた仕上げを施すなど細かなディティールや素材選定にもこだわりが。視覚負担を最小限に抑えた照度設計で掲示サインをミニマルに表現するなど、館内全体の細部に至るまでを配慮。全ての人へ「ととのう」体験の提供を目指します。

▲渋谷サウナスの西側ゾーン「ウッズ」の外気浴スペース

設計を担当したSNARK 山田 優さんによると、「サウナに入ると感覚が研ぎ澄まされるので、館内の細部に至るまで感覚的な気持ちよさを意識したマテリアルとディティールでデザインした」とのこと。サウナの聖地フィンランドなどで得た本場のエッセンスも十分に反映されているそうです。

▲渋谷サウナスのエントランス

渋谷サウナスの9つのサウナ室と4つの水風呂

渋谷SAUNAS(サウナス)では、2階と3階のサウナエリアを東側ゾーン「LAMPI(ランピ)」と西側ゾーン「WOODS(ウーズ)」でエリア分け。男女日替わりで使用ゾーンが変わります。

東側ゾーン「LAMPI」|サウナ施設

東側ゾーン「LAMPI」2階〜3階のサウナフロアには、4つのサウナ室と2つの水風呂を用意しています。

MUSTA(ムスタ=黒)|2階

格子窓が特徴的な和の意匠を取り入れたサウナ。照度を抑えて落ち着いた空間でセルフロウリュが愉しめます。

BED(ベッド)|2階

ベッドのように3人まで寝転ぶことができるオートロウリュ付きのサウナ室です。

 MATALA(マタラ=浅い)|2階

寝転ぶことができる水風呂。頭を置く部分にも水が流れ、後頭部も冷やすことができるように設計されています。

SOUND(サウンド)|3階

音楽家とくさしけんごさんとWHITELIGHTが共同開発したサウンドシステムを搭載。ロウリュの熱と音の広がりを考慮して設計された音を愉しむためのサウナ。

KELO(ケロ)|3階

樹齢数百年のフィンランドパインが立ち枯れてできた希少性の高いケロ材を使用したサウナ室。ウィスキングマイスターによるウィスキングの施術を受けることも可能です。

ちなみにウィスキングとは、植物について専門的な知識を持つウィスキングマイスターによって、室内の温湿度を制御しつつ、ウィスク(心身への効能が期待される植物の束)を用い、身体に押し当てたり軽く叩いたりマッサージを行うサービスのこと。

SYVÄ(シヴァ=深い)|3階

関東最深級を誇る深さ160cmの水風呂です。

西側ゾーン「WOODS」|サウナ施設

西側ゾーン「WOODS」2階〜3階のサウナフロアには、5つのサウナ室と2つの水風呂を用意しています。

 HARMAA(ハルマー=灰色)

グレーを基調とした空間が特徴。座面下がZ字状に屈折しており足元にゆとりがある設計となっています。

VIHTA(ヴィヒタ)|2階

サウナ室内をヴィヒタで覆い尽くしたボタニカルな空間。3人掛けのコンパクトな室内で白樺の香りが堪能できます。

MATALA(マタラ=浅い)|2階

寝転ぶことができる水風呂。頭を置く部分にも水が流れ後頭部も冷やしやすく設計。西側ゾーンにも用意します。

 TEETÄ(テータ=茶)|3階

胡座になってサウナストーブを囲み、小窓からの景色を愉しめる茶室をイメージしたサウナ。クロモジ茶のアロマを使用します。

TUULI(トゥーリ=風)|3階

床から天井までを木材で埋め尽くした美しい空間。天井が高く、20人程度を収容可能なアウフグースを愉しむためのサウナ。

KELO(ケロ)|3階

樹齢数百年のフィンランドパインが立ち枯れてできた希少性の高いケロ材を使用したサウナ室。ウィスキングマイスターによるウィスキングの施術を受けることも可能です。東側ゾーンと西側ゾーンに用意。

SYVÄ(シヴァ=深い)

関東最深級を誇る深さ160cmの水風呂。東側ゾーンと西側ゾーンに用意しています。

都市型サウナでは貴重な外気浴スペースも

渋谷サウナスでは、サウナでととのうためには「サウナ→水風呂→外気浴」というプロセスを理想とし、都市型サウナでは貴重な外気浴スペースを確保しています。

▲西側ゾーン「ウッズ」の外気浴スペース

東側ゾーン「ランピ」の外気浴スペース

さらに、SOLSOが手掛ける植栽とフィンランドの森を連想させるミスト噴霧により、心地よく外気浴が楽しめる空間となっています。

ヴィーガンレストランを併設

渋谷サウナスの館内には、ミシュラン2つ星の「精進料理 醍醐」四代目 野村祐介さん監修による新業態のヴィーガンレストランを併設。提供されるのはすべてヴィーガン対応のメニュー。「サウナでととのった後でも体の健やかさを妨げないカジュアルフード」をコンセプトに、カレー、ラーメン、ドーナツ、クラフトオロポといったカジュアルなメニューを取り揃えます。

渋谷サウナスのメニュー(一例)

果実とスパイス香るヴィーガンカレー|1540円

国産のリンゴ・人参・玉葱・生姜を使用し、カルダモンやシナモン・クミンなどのスパイスを利かせたヴィーガンカレー。グルテンフリーで上白糖も使用していません。

焼きネギ醤油ラーメン|1320円

昆布だしをベースに、こだわりの醤油でしっかりとした味・旨味を表現したラーメン。

全粒粉のクラフトドーナツ|396円〜

生地にタピオカ粉を練り込み、ふわふわでもちっとした食感が特徴です。プレーン、シナモン、チョコレートの3種類を用意。

クラフトオロポ|660円

ハチミツを使わずヴィーガン素材のみでつくった炭酸飲料。(※オロポは大塚製薬株式会社の商標です)

ワーキングスペースと会議室を完備

渋谷サウナスでは、リフレッシュした気分で仕事ができるワークスペースをオープン。サウナを楽しみながら施設内でゆったりと過ごすことが可能です。

▲ワークスペースとして利用できる1階オープンエリア

テーブル席・カウンター席を合わせて45席を有する1階から中2階にかけてのオープンエリアは、ワークスペースとして館内着のまま利用可能。

▲会議室(8人収容)

予約制の会議室は6人/8人収容の2部屋を用意。電源・Wi-Fi完備で、空間・設備ともにウェルビーイングなひとときを過ごせる都会のメディテーション施設となっています。

渋谷サウナスの館内着とアメニティ

渋谷サウナスの館内着は、アパレルブランドDIGAWEL(ディガウェル)監修により製作。ストレッチ性はありながら締め付けの少ない素材や首・腕周りにゆとりを持たせたデザインで、サウナ後のととのった身体を心地よく包みます。ワークスペースでの作業時にストレスにならない機能性を追求したそう。

渋谷サウナスの館内着①

渋谷サウナスの館内着②

ジェンダーフリーなデザインで、カラーはトップスがライトグレーとダークグレー、ボトムスがイエローとオレンジのそれぞれ2色展開。また、施設内でご利用いただけるシャンプーやボディソープ、フェイシャルウォッシュやトナー(化粧水)といったアメニティは、OSAJIのアイテムを採用しています。

OSAJIのアメニティ

渋谷サウナスのショップで限定グッズ販売

渋谷サウナス1階のショップでは、さまざまなクリエイターとコラボレーションしたオリジナルサウナグッズを販売します。

▲渋谷サウナスのショップ

▲渋谷サウナスオリジナルグッズ

▲渋谷サウナス オリジナルTシャツ

渋谷サウナス館内では、レストラン・ショップなどの会計は全てリストバンドにて対応。退館時にまとめて支払うシステムとなります。

渋谷サウナスで腕を振るう豪華メンバー

サウナ室で「バンッ!バンッ!」とタオルをはたくパフォーマンスをテレビなどで観たことはありませんか?これは“アウフグース”と呼ばれ、サウナストーンから発せられた蒸気をサウナ室内に撹拌させるもの。昨今では様々な“アウフギーサー”が各サウナ施設で活躍されているそう!

▲左から、スター諸星さん/柴田健太郎さん/鮭山未菜美さん

渋谷サウナスでは、K-PRO所属のアウフグース芸人・スター諸星さんがアウフグースアドバイザーに就任。店舗マネージャーはアウフギーサーとしても活躍中の柴田健太郎さんが務めます。さらに、 2022年のアウフグースチャンピオンシップジャパンの優勝者・鮭山未菜美さんがレギュラーメンバーとしてアウフグースを行います!

▲左から、マグ万平さん/松田純子さん

また渋谷サウナスでは、リトアニア発祥の“ウィスキング”と呼ばれるリラクゼーションの施術サービスを実施。施術を行う“ウィスキングマイスター”には人力舎所属のお笑い芸人・マグ万平さんとウィスキングマイスター兼美容師・松田純子さんが名を連ねています。

▲ウィスキングイメージ

渋谷サウナスはしばらく予約制に

渋谷サウナスでは当面の間、当日受付はなく事前予約制となるそうです。

入場料は月〜金 3080円からで土日祝 3850円から。営業時間は8:00〜23:00を予定。入館に際しての注意事項や入店方法などは公式HPにて予めチェックを。

 

渋谷サウナスは再開発までの暫定施設に

なお、渋谷サウナスは、2024年度の開業に向けて開発が進む「渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業」の隣接地で再開発の検討を進めている「ネクスト渋谷桜丘地区」の施設の一部。渋谷サウナスは、ネクスト渋谷桜丘地区の再開発事業が着工するまでの暫定施設となります。

渋谷サウナスの求人情報

渋谷サウナスではオープニングスタッフを募集中です。(求人は終了している場合もあります。あらかじめご了承ください)

渋谷サウナスの最新情報は公式HPまたはSNSアカウントをチェックです!

>【関連記事】「青の洞窟 SHIBUYA」クリスマスまで点灯!渋谷を青く染める幻想イルミ〈2022年度〉

「青の洞窟 SHIBUYA」12月開催!渋谷を青く染める幻想イルミ、3年ぶり点灯〈2022年度〉

2022年11月9日

渋谷サウナス|施設概要

オープン日2022年12月23日(金)
所在地東京都渋谷区桜丘町18
構造S造 地上3階建て
MAP
入場料平日 3080円〜
土日祝 3850円〜
営業時間8:00〜24:00(当面の間は8:00〜23:00)
HP公式HP
Twitter@SHIBUYA_SAUNAS
Instagram@shibuya_saunas

渋谷駅前3Dヒットビジョンに巨大な秋田犬!8面広告サイネージで仔犬が遊ぶ

2022年8月28日

【34駅調査】ヤクルト1000の自販機がある駅はどこ?JR東は高確率で発見可能〈渋谷・吉祥寺・代々木・新宿・恵比寿など〉

2022年8月27日

うどん「おにやんま」が吉祥寺にオープン!全20種のメニュー&トッピング、注文方法を現地レポ

2022年7月12日

ショートケーキ缶の新作も!渋谷『OKASHI GAKUの自販機』レポ ケーキ缶を24時間いつでも購入

2022年7月7日

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitterでシブきちを

▼こちらの記事もオススメ!