ラーメン『楽観 下北沢店』がミカン下北にオープン!「特製琥珀」のスープはレンゲが止まらない旨さ

京王井の頭線の下北沢駅高架下に開業した商業施設・ミカン下北に3月30日(水)、多くのファンが絶賛するラーメン専門店・楽観の新店『楽観 下北沢店』がオープンしました!

楽観の人気定番メニュー「特製琥珀」を初めていただきましたが、旨みたっぷりの黄金出汁スープはレンゲが止まらない美味しさでした。

「楽観 下北沢店」の黄金出汁スープ

下北沢駅前の新商業施設 ミカン下北に新店をオープンしたラーメン「楽観」は、2011年に4席の店舗として誕生。今では西麻布をはじめ東京・埼玉に7店舗、アメリカに7店舗を展開、食べログ百名店にも選ばれる人気ラーメンチェーンです。

「楽観 下北沢店」はミカン下北 D街区(右)の2階にオープン
階段で2階へ上がると「楽観 下北沢店」の入口が

評判の高い「楽観」の黄金スープは、日本の出汁文化をベースに旨味たっぷりに仕上げた優しい味わい。創業330年の老舗・柴沼醤油醸造の一等醤油、調整に2年をかけた比率の鰹節・昆布・新鮮野菜を使用してゆっくりと時間をかけて作られています。

定番メニューの「特製琥珀」の透き通るスープ

スープへのこだわりはレンゲにも。「楽観」のスープは徐々に味に深みが出るので「通常よりすくえる量が少ないオリジナルのレンゲ」を使用しているんですね。

楽観のオリジナルレンゲ(公式サイトより)

実は「楽観」の麺、スープに合うように調合した楽観オリジナル麺だそう。どこまでもスープ優先、ブレないラーメン道に期待感も高まります。

「楽観 下北沢店」の特製琥珀と特製真珠

「楽観」が展開するラーメンの基本メニューは2種類。一等醤油と出汁の旨味がクセになる醤油ラーメン「特製琥珀」と、厳選した数種の塩をブレンドして作る塩ラーメン「特製真珠」です。

醤油ラーメン「特製琥珀」(公式サイトより)
塩ラーメン「特製真珠」(公式サイトより)

厳選素材の黄金出汁スープを醤油テイストでいただくか、塩テイストでいただくか。ある意味、究極の選択ですね。両者はビジュアルが似ているので、きっと券売機の前で悩みますよ。

「楽観 下北沢店」の品格ある店内

新しくオープンした「楽観 下北沢店」の店内は黒を基調としたお洒落で落ち着いた雰囲気。片方の壁は大きなガラス張りなので、陽の光が差し込んで明るい印象です。

ガラスの向こうにはミカン下北のA街区の建物、メイン通路を歩く人々、京王井の頭線の高架を望めます。

8席ほどのカウンター席と、2人用テーブル席4セット、4人用テーブル席1セットがゆったりと設置されていました。

店舗内の入口付近に設置された券売機で食券を購入。現金、クレジットカード、電子マネーが使えます。

「楽観 下北沢店」の豊富なメニュー

「楽観 下北沢店」のメニューはバリエーションも多く、「楽観」の2本柱「特製琥珀(1150円)」と「特製真珠(1150円」のほか、トッピングをシンプルにした「琥珀」と「真珠」、さらに「琥珀つけめん」と「真珠つけめん」もあります。

味付け玉子やメンマ、玉ねぎなどのトッピングも追加可能。季節ごとの限定ラーメンも提供しているのでチェックしてみて。

サイドメニューにも注目

ほかにも、角煮丼や焼豚丼といったご飯ものや「楽観餃子」など、ラーメンに合うサイドメニューも多く取り揃えています。

「楽観 下北沢店」の特製琥珀を実食!

今回いただいたのは「楽観」の定番にしてお店おすすめの「特製琥珀」。初めての楽観体験、いただきます!

琥珀色のスープにはオリーブオイル使用、飲みやすく深い

スープが琥珀色に透き通る「特製琥珀」

名前の通り琥珀色に透き通ったスープは優しくまろい魚介出汁。キラリとトガった一等醤油のキレが絶妙なバランスです。

ごま油の香りが食欲をそそる…と思ったら油はオリーブオイルなんですね!どおりでオイリーな見た目と真逆の飲みやすさなわけです。

少ししかすくえないオリジナルレンゲはスープを舌に置く感じ。さっぱりとは違う研ぎ澄まされた味わいをじっくりと堪能できますよ。

スープに合う硬めの麺、トッピングは抜け目ない旨さ

楽観オリジナルの中細ストレート麺はやや硬めの食感でスープに合います。提供直前に炙るチャーシューは脂っこくなく旨味よし。

程よい硬さがスープに合う食感の麺
トッピングには味がしみていて、出汁の効いたおでんを食べているかのよう

存在感のあるメンマ味付け玉子も味が染み込んでて美味しい!ハリのあるバリ海苔をスープにひたす幸せ…まさに多幸感。

真ん中に乗っているのは刻み玉ねぎですが、辛みがなくシャキシャキでスープの引き立て役に徹しています。混ぜるとスープに厚みが出ます。

スープの味の深みが変わっている?

トッピングや麺の味が染み出しているのか、気がつけばひとくち目よりスープの味が濃くなっているような…。味の変化がシームレスなので意識しないとわからないかも。というより、わからないくらい“旨い”が連続しているんです。

香ばしい味わいの炙りチャーシューもスープに深みを与えている

食べていてふと感じたのは不思議な懐かしさ。いつか美味しかったあの中華そばが、すごい品格を帯びて帰ってきた…そんな感じかもしれません。

調味料でスープのカスタマイズも

「楽観 下北沢店」では卓上調味料も用意。

卓上調味料でスープの味変も楽しめる

左から餃子たれ、酢、コショウ、辣油。

スープのデフォルトに圧倒されて今回は使いませんでしたが、辣油や酢でスープの味変を楽しむ人も多いみたいですね。

楽観餃子はパリパリジューシーの粗挽き食感

一緒にいただいた「楽観餃子」は外パリパリ中はジューシーの旨いヤツ!中の餡は旨み濃いめの粗挽き食感。餃子タレなしでも美味しいです。

6個と3個がありますが、「特製琥珀」と一緒に食べるなら3個でちょうどよかったです。

出汁スープの余韻にひたる

スープも飲み干しあっという間に「特製琥珀」を完食。なんでしょう、口角が自然と上がるこの余韻は…。しばらく忘れられない味に出会ってしまった。今度は「特製真珠」もいただきたいです!

>【関連記事】〈現地レポ〉商業施設『ミカン下北』全19テナント一挙紹介!下北沢駅高架下にTSUTAYA BOOKSTOREなど

ミカン下北のアクセス通路

【現地レポ】商業施設『ミカン下北』全19テナント一挙紹介!下北沢駅高架下にTSUTAYA BOOKSTOREなど

2022年3月30日

>【関連記事】「TSUTAYA BOOKSTORE 下北沢」がミカン下北にオープン!シェアラウンジ併設、エリア最大級のコミック売場

「TSUTAYA BOOKSTORE 下北沢」がミカン下北にオープン!シェアラウンジ併設、エリア最大級のコミック売場

2022年3月31日

「楽観 下北沢店」|店舗概要

住所東京都世田谷区北沢二丁目10番20号ミカン下北D202
MAP
営業時間11:00〜15:00
18:00〜23:00
TEL03-6407-1710
HP公式HP
Twitter公式Twitter
Instagram公式Instagram

【19店舗紹介】複合施設『ミカン下北』3/30開業!下北沢駅高架下にTSUTAYA BOOKSTOREなど

2022年1月23日

ティー特化スタバ「スターバックス コーヒー キラリナ京王吉祥寺店」 TEAVANAの限定新作ティーをレポ!【ティバーナ 店舗まとめ】

2022年2月16日

ショートケーキ缶の新作も!渋谷『OKASHI GAKUの自販機』レポ ケーキ缶を24時間いつでも購入

2022年5月13日

渋谷パルコで『もちまるカフェ in SHIBUYA』開催!ギネス猫・もち様の限定コラボメニュー、グッズ登場

2022年3月16日

【実食】タムジャイサムゴー(譚仔三哥)が吉祥寺に上陸!ミシュラン3年連続の超人気香港ヌードル

2022年4月10日

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitterでシブきちを

▼こちらの記事もオススメ!