【5分で入れます!】バーチャル渋谷の入り方〜簡単5ステップ〜

ゴールデンウイークは、渋谷区公認配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」でお出かけ気分を楽しもう!

シブきちも遅ればせながら初めて入ってみましたが…本当に渋谷です!

完全再現されたバーチャル渋谷の没入感は想像以上。楽しすぎてフラフラと2時間ほど徘徊してしまいました。

「ログイン手続きが面倒そう…」「ちょっとハードルが高いかな?」と思っている方も大丈夫!バーチャル渋谷は想像以上に簡単に入れます。(5分で入れました!)

  1. バーチャル渋谷で検索
  2. アプリをインストール(設定なし)
  3. アカウント作成(簡単!)
  4. アバター選択(迷う余地なし)
  5. バーチャル渋谷へGO!

今回は「バーチャル渋谷」への入り方をサクッと解説していきます。

バーチャル渋谷の入り方【簡単5ステップ】

それではさっそくバーチャル渋谷に入ってみましょう!

バーチャル渋谷への入り方は簡単5ステップ。動作環境にもよりますが、だいたい5分後にはバーチャル渋谷に入っていますよ!

今回はパソコンでブラウザ版アプリから入っていきます。スマホ版アプリでも試しましたがどちらもだいたい4〜5分以内でバーチャル渋谷に入ることができました!

特に面倒な登録などはなく、アカウント名ユーザー名さえ入力すればすぐにバーチャル渋谷に入ることができます。

【ステップ1】バーチャル渋谷のHPへアクセス

「バーチャル渋谷」で検索し、バーチャルSNS「cluster(クラスター)」サイト内のバーチャル渋谷ページへアクセス。

【ステップ2】「cluster」アプリをダウンロード&インストール

バーチャル渋谷に入るには「cluster」というアプリが必要です。ページ内にあるリンクからアプリをダウンロード&インストールします。

インストール後「cluster」が立ち上がります。アバターを選択する画面が出てきますが、ここでは焦らず「×」をクリック。

「 ブラウザでclusterを開く」をクリックします。

【ステップ3】アカウントを新規作成

新規アカウント作成画面が表示されます。

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント
  • Googleアカウント
  • Apple ID

のいずれかで新規アカウントが作成できます。

アカウント情報を入力

次にアカウント情報を入力します。

  • ユーザーID(必須)
  • 表示名(必須)
  • アイコン

ユーザーIDと表示名は、バーチャル渋谷に入った直後から画面に表示されるので、恥ずかしくないものがいいと思います。

こちらを入力したらアカウント作成完了です!(どれも後から簡単に変更可能です)

アイコンはここではスキップして大丈夫です!

【ステップ4】アバターを選ぶ

新規アカウントを作成したら、先ほどの「バーチャル渋谷」ページへ。右側の「遊びに行く」をクリックして「cluster」を起動します。

アバターを選ぶポップアップが表示されるので、この3体から自分にピッタリのアバターを選びます。(初めはこの3つだけです)

【ステップ5】バーチャル渋谷に入る

アバターを選ぶと…いきなりバーチャル渋谷に入ります!

入るとわかりますが、本当に渋谷の街です!

スクランブル交差点では、操作方法やマップ、イベント情報などがわかりますので、まずはスクランブル交差点を目指すのがおすすめです。

あとは、存分にバーチャル渋谷を駆け回ってください!

【5/5更新】朝夕夜の混雑状況がわかる!京王電鉄が「井の頭線・京王線の混雑計測データ」を更新しました。

【5/5更新】朝夕夜の混雑状況がわかる!京王電鉄が「井の頭線・京王線の混雑計測データ」を更新しました。

2020年6月18日
渋谷・神南エリアにオアシス出現!リニューアル開園した「北谷公園」を昼夜レポ!

渋谷・神南エリアにオアシス出現!リニューアル開園した「北谷公園」を昼・夜レポ!

2021年4月14日
「ドン・キホーテ下北沢店」が4/28に新オープン!営業時間は午前8時~午前1時に!

「ドン・キホーテ下北沢店」が4/28に新オープン!営業時間は午前8時~午前1時に!

2021年4月15日

▼こちらの記事もオススメ