下北沢「喫茶 透明薔薇」はディープでお洒落なレトロ喫茶!アイスモナカとコーヒが相性抜群

下北沢駅徒歩約3分の下北沢南口商店街に2023年7月6日(木)、アンティーク好きやレトロ喫茶ファン注目の「喫茶 透明薔薇」がオープンしました!早速行ってきましたので実食レポ。喫茶 透明薔薇のメニューや値段、ノスタルジックな店内の様子などもご紹介します。

喫茶 透明薔薇が下北沢にオープン

下北沢駅徒歩約3分。下北沢商店街の奥まったテナントビルに隠れ家的でアンティークなレトロカフェ「喫茶 透明薔薇」がオープンしました。

▲南口商店街のダイソー横の路地

場所は南口商店街のダイソー横の路地の突き当たり。大衆食堂スタンド そのだ 下北沢店前のイスズビル2階です。

▲透明薔薇の看板…ちっさ!

7/10にオープンした焼肉うましの看板の隣に、喫茶 透明薔薇の看板もちゃんとあるのですが…看板がちっさ!

さらに奥へ進んでも…看板がちっさ!!だんだん不安になってきますが、ここまで来ると進まずにはいられません。

▲南口商店街に面した2階への入口

ちなみに、ダイソーの右隣には南口商店街に面した入口もあるので、初めての訪店時はこちらを目指したほうが良さそうです。

▲透明薔薇の看板

昭和レトロでアンティークなお洒落空間

喫茶 透明薔薇の店内へ一歩入ると…そこは深い木目と赤い天井を基調としたレトロ空間…。

▲透明薔薇のアンティークレトロな店内

暗めの照明やステンドグラスの光が、磨き込まれたアンティークインテリアに静かに反射して…とってもノスタルジックな雰囲気です。

▲味わい深いレコードプレーヤー

▲とってもお洒落なタイプライター

時間の流れは静かでゆっくり。70〜80年代の懐かしい音楽がグッとハマって心地よい…。それでいてとっても居心地が良いのは、笑顔で迎えてくれた店員さんがフレンドリーで親切丁寧だからなのでしょう。

店内にはカウンター5席ほど、2人掛けテーブル3卓ほど、4人掛けテーブル2卓ほどを設置。見渡すと古いタイプライターや味わい深いレコードプレーヤー、教室の机など、アンティークなアイテムが随所に配置されて幻想的。カウンター正面の壁棚には、クラシックでお洒落なコーヒーカップが綺麗に並んでいます。

▲竹久夢二の絵も素敵

▲この机に座りたい…。店舗奥の方にあります。

席ごとに卓上の雑貨や見える景色が違うので、どの席に座ってもワクワクすること間違いなしです!

喫茶 透明薔薇のメニューと値段

喫茶 透明薔薇では美味しいドリップコーヒーをはじめ、カフェオレやクリームソーダなどのカフェを用意。ナポリタン、トースト、コーヒーゼリーといった懐かし系の喫茶フード&デザートも用意しています。

ドリンクメニュー

  • コーヒー…550円
  • カフェオレ…600円
  • 紅茶…550円
  • 水出しアイスコーヒー…650円
  • アイスカフェオレ…650円
  • クリームソーダ…750円
  • コーヒーフロート…550円 など

食事・デザート メニュー

  • ナポリタン…900円
  • ライスカレー…900円
  • トースト(ピザ/あんバター)…600円
  • コーヒーゼリー…450円
  • アイスモナカ…550円
  • ミニチョコパフェ…650円

お食事のおすすめはナポリタン、デザートのおすすめはアイスモナカとのこと。お食事はドリンクとのセットで100円引きとなります。900円でお酒各種(おつまみ付)も用意していますよ。

お会計は退店時にレジでお支払い。支払方法は現金、クレジットカード、電子マネー、交通系ICが利用できます。

ひんやりアイスモナカとコーヒーが相性抜群

今回はおすすめのアイスモナカ(550円)とコーヒー(550円)をオーダー。座った角席にはアンティークなステンドグラスが飾ってあり、懐かしい輝きを放っています。

▲ステンドグラスの光が壁に反射して綺麗

お水でさえ、不思議な美味しい飲み物に見えてきます。

店内は全面喫煙可。灰皿もお洒落。

ほどなくアイスモナカとホットコーヒーが登場。おしゃれなコーヒーカップがステンドグラスの光に照らされて…素敵すぎる〜。

ステンドグラスを背景に入れて撮ると…いい感じです!

「アイスとあんこをちょこっとずつ乗っければ、ずっとサクサクが続きますよ〜」とおすすめいただいたアイスモナカ。さっぱりテイストのなめらかアイスが、しっかり甘いあんこと相性抜群!サクサク食感のモナカと一緒に食べると…美味〜。

ちょっとずつ食べるとサクサクが続きますが、豪快に全部サンドして食べちゃってもOKとのこと。

コーヒーはまろやかな苦味がしみる一杯。後味がほんのりフルーティで飲みやすくて美味しい〜!ひんやりアイスモナカと相性抜群でした。

何枚撮っても絵になる〜

赤い天井。デビット・リンチの世界みたいで個人的に好みすぎる。

味わい深いレコードたち。

夢と現の境界線(?)のような出入口。

喫茶 透明薔薇はまた来たくなるレトロカフェ

喫茶 透明薔薇の店員さん、本当に優しくて親切で居心地が良いです。ディープでレトロでノスタルジックなんですが…不思議なアットホーム感がたまりません〜。

下北沢駅近くの喧騒を忘れる非日常空間。外と違う時間の流れに身を任せて、美味しいコーヒーの余韻に浸ってみては?

宮沢賢治の詩「恋と病熱」の一節に登場する透明薔薇が店名の由来でしょうか。だとしたら素敵すぎる…。

今度はナポリタンをいただいてみようかな。

>【関連記事】〈レポ〉下北沢のおすすめカフェ8選!レトロ喫茶からおしゃれカフェまで

【レポ】下北沢のおすすめカフェ8選!レトロ喫茶からおしゃれカフェまで

2023年11月8日

>【関連記事】俺流餃子楼飯店 下北沢店(下北飯店)がオープン!絶品炒飯とうまうま餃子で乾杯

俺流餃子楼飯店 下北沢店(下北飯店)がオープン!絶品炒飯とうまうま餃子で乾杯

2023年7月13日

>【関連記事】〈トロワ・シャンブル〉下北沢屈指の老舗喫茶へ 重厚レトロ空間で楽しむ絶品コーヒーとチーズケーキ

【トロワ・シャンブル】下北沢屈指の老舗喫茶へ 重厚レトロ空間で楽しむ絶品コーヒーとチーズケーキ

2023年7月7日

喫茶 透明薔薇|店舗概要

オープン日2023年7月6日(木)
住所〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目14−5 イスズビル 203号
MAP
営業時間12:00-20:00
禁煙/喫煙全面喫煙可
TEL090-4250-0147
Instagram@toumeibara

吉祥寺のニューオープン・新店情報まとめ|2024年2月版

2022年11月16日

久我山のニューオープン・新店情報まとめ|2022年9月〜2023年11月

2023年7月7日

下北沢のニューオープン・新店情報まとめ|2024年1月版

2023年7月10日