【濃厚】風雲児が吉祥寺にオープン!新宿で行列の超人気ラーメン店〈らーめん、つけめん どっち派?〉

吉祥寺駅北口のダイヤ街商店街に2023年3月6日(月)、新宿の超人気ラーメン・つけ麺店「風雲児 吉祥寺店」がオープンしました。場所は2022年8月に閉店したグルメバーガー専門店・ベックスバーガー跡地です。さっそく行ってきましたのでつけ麺とらーめんを実食レポ。風雲児 吉祥寺店のメニューや値段、お店の様子などもご紹介します。

新宿の行列店「風雲児」が吉祥寺に登場

「風雲児」は新宿で行列のできるラーメン店。子役、ホテルマン、イタリアンシェフなど多彩な経歴を持つカリスマ店主・三宅重行さんが2007年にオープンしたお店です。新宿本店のほか東京駅・東京ラーメン横丁にも店舗展開。今でもメディアに取り上げられ続ける超人気店なんですね!

▲風雲児 吉祥寺店のつけめん(画像は得製つけめん 900円)

▲風雲児 吉祥寺店のらーめん(画像は得製らーめん 1050円)

自慢は濃厚鶏白湯と魚介のダブルスープ。国産丸鶏、鶏ガラ、昆布、かつお節、うるめいわしなどを8時間煮出した鶏白湯を6時間かけて濾し、1日熟成させています。風雲児ではらーめんとつけめんを提供していますが、魚粉たっぷりのつけめんのほうが圧倒的に人気です。

風雲児 吉祥寺店の場所は駅徒歩2分

そんな風雲児の3号店が吉祥寺に登場!風雲児 吉祥寺店がオープンした場所は吉祥寺駅北口すぐのダイヤ街商店街。駅徒歩約2分の好立地です。

▲風雲児吉祥寺店の外観

この場所は2022年8月に閉店したグルメバーガー専門店「ベックスバーガー 」跡地。壁は黒く染め上げられ、入口には無骨な店名看板が掲げられています。

オープン日の夜19時頃に行ってみると5〜6人の行列ができていましたが、回転が早いので12分ほどで着席できました。行列は店舗の壁に沿って並びます。

風雲児 吉祥寺店のメニュー

▲入口内にあるタッチパネル発券機。支払方法は現金と交通系ICが利用可能(3/6時点)

風雲児 吉祥寺店では、既存店と同様に一番人気の得製つけめん、つけめん、得製らーめん、らーめんといった4種のメニューをラインナップ。味付玉子やチャーシューなどのトッピングは5種類を用意しています。

得製つけめん

  • 並盛(200g)…1100円
  • 大盛(300g)…1200円
  • 特盛(400g)…1300円

つけめん

  • 並盛(200g)…900円
  • 大盛(300g)…1000円
  • 特盛(400g)…1100円

得製らーめん

  • 並盛(170g)…1050円
  • 大盛(255g)…1150円

らーめん

  • 並盛(170g)…850円
  • 大盛(255g)…950円

トッピング

  • 味付玉子…150円
  • のり…150円
  • チャーシュー…250円
  • メンマ…150円
  • ねぎ…150円

ほかにも、ドリンクは生ビール(500円)、ウーロン茶(300円)、コカコーラ(300円)を提供。3食入りの冷凍おみやげつけめん(2700円)も販売していました。

風雲児 吉祥寺店の店内は味に集中できる

風雲児 吉祥寺店では、外に行列ができている場合は順番に店内へ案内されます。入ってすぐのタッチパネル券売機で食券を購入したら、その場で店員さんに食券を手渡し。その後、しばらく店内で待ってから空いている席へ案内されます。

奥行きのある店内。明るく活気のある厨房に沿ってカウンター席がずらっと並びます。店内にはカウンター12席、テーブル12席を設置。通常のラーメン店よりもスタッフさんを多く配置して店内の回転率を上げている印象です。

カウンター席は厨房から一段低い高さなので、座ってみると厨房は視線の上に。自ずと目の前のつけめんにだけ集中できます。隣の席とは近くもなく遠くもない絶妙なディスタンスです。

お水はセルフです。(壁から出てきます…!)

▲カウンターの上にあるのはつけめん用の割スープです。(お水と間違えやすいのでご注意を)

濃厚スープの得製つけめんに箸が止まらず

今回は風雲児で一番人気の「得製つけめん」を大盛(1200円)で注文してみました。

麺はつるつるもっちりのストレート麺。冷やしてあるのでキュッと引き締まってコシがあります。

スープはアツアツで提供さるのでご注意を。真ん中には魚粉がたっぷり。中には味付玉子、のり、チャーシュー、ネギ、メンマ(どっさり)が入っています。

風雲児自慢のWスープは超農高!どろっとした口当たりで鶏白湯と魚介のしっかりした旨みがお口に広がります。

もっちりツルツルのストレート麺にスープがよく絡んで美味しい…。小麦香る麺はしっかりとコシがありプツプツ切れる噛みごたえ!食感もクセになります。

ゴロゴロ入っているチャーシューは柔らかくてコクうまジューシー。舌で崩れる柔らかさなのでつけめんと一緒に食べても相性抜群です。味付けメンマもスープにどっさりと隠れているのでメンマ好きにはたまりません!

しっかり濃い味の味付玉子。硬めの半熟で黄身がドロリ。つるんといけちゃいます。

食べ進めるほどにスープが麺の冷たさで冷やされていくので、どんどん食べ進めらてしまう。ずっしりもっちりの麺に箸を持つ手が重くなってくるのですが、それでも麺をスープにつけて口に運ぶのをやめられない!!

あっという間に大盛を完食。余裕でいけるかなと思っていたんですが大盛はけっこうボリューム感ありました。おかげで満たされ感も120%です!

アツアツの得製らーめんにレンゲ止まらず

1週間ほど経っても風雲児のスープの味が忘れられません…。矢も盾もたまらず再び行ってしまいました!

今回は気になっていた得製らーめん(1050円)をオーダー。具材は青ねぎ、味付玉子、のり、そして大ぶりのチャーシュー。得製つけめんと同じように、メンマとブロックチャーシューはスープの下にもどっさり入っています。

自慢の濃厚Wスープをアツアツなままレンゲで飲める喜び…。つけめん同様、らーめんのスープもどろっとした口当たり。鶏白湯と魚介の旨みをあたたかいままに楽しめる…という一点でも、らーめんを選択する価値があります。

つけめんよりもコシを感じる中太麺。噛むほどに小麦の味わいが感じられて美味しい!スープによく絡んでズルズルといけちゃいます。

味がしっかりしみた味付玉子はつけめん、らーめん共通で美味しすぎる!硬めの白身の中には煮こごりのような黄身が。個体を保つギリギリの固さでトロンとした食感はたまりません…!

大ぶりチャシューは柔らかくてジューシー。熱々スープに浸かっているのでチャーシューもあったかいのがうれしいです。得製つけめんではなかった青ねぎもシャキシャキしてアクセントになります。

途中から黒胡椒をプラスしてスパイシーにプチ味変。最後は七味も加えながら最後の一滴までレンゲが止まりませんでした!

風雲児 らーめん、つけ麺どっち派?

風雲児のつけめんとらーめんを食べ比べてみましたが、どちらも美味しくて甲乙つけがたい…。らーめんを食べると今度はつけめんが食べたくなってしまうんですね。

個人的には、つるつるでコシのある麺をメインに楽しみたいときは〈つけめん〉で、アツアツスープをメインに楽しみたい時は〈らーめん〉なのかなぁと思いました。

風雲児 吉祥寺店の営業時間は昼の部が11時〜15時、夜の部は17時〜23時です。スープがなくなり次第営業終了となるので、絶対食べたい!という人はお早めに。

>【関連記事】〈絶品〉「バインミーバーバー」が吉祥寺にオープン!下北沢の人気バインミー専門店が5号店を展開

【絶品】「バインミーバーバー」が吉祥寺にオープン!下北沢の人気バインミー専門店が5号店を展開

2022年11月10日

>【関連記事】吉祥寺のニューオープン情報まとめ|2022年7月〜2023年12月

吉祥寺のニューオープン・新店情報まとめ|2024年2月版

2022年11月16日

風雲児 吉祥寺店|店舗概要

オープン日2023年3月6日(月)
場所〒180-0004 東京都吉祥寺本町1丁目8−1 原田第二ビル1階
MAP
営業時間11:00~15:00、17:00~23:00
※スープ売り切れ次第終了
定休日年中無休
HP公式HP
Twitter@fu_unji