下北沢にマラサダ専門店「THE MALASADA TOKYO」がオープン!揚げたてマラサダはふわもち食感

下北沢駅徒歩4分の場所に2023年1月15日(日)、ハワイのローカルスイーツ・マラサダ専門店「THE MALASADA TOKYO(ザ・マラサダ・トーキョー)下北沢店」がオープンしました。同店では揚げたてのこだわりマラサダをテイクアウトで販売します。さっそく行ってきましたので実食レポ。メニューや値段、お店の様子などもご紹介します。

下北沢にハワイ定番スイーツ「マラサダ」専門店が登場

下北沢に2023年1月15日(日)、ハワイのローカルスイーツ・マラサダ専門店「THE MALASADA TOKYO(ザ・マラサダトーキョー)」がオープンしました!

▲ついにグランドオープン!

THE MALASADA TOKYOの外観は黒を基調としたシックなイメージ

公式HPによるとハワイのローカルスイーツ「マラサダ」の発祥はポルトガルだそう。外側にシュガーをまぶした揚げパンのようなお菓子で、中にはカスタードクリームやチョコレートクリームなどを詰めているのが特徴。穴の空いていないドーナツのようなスイーツなんですね。

THE MALASADA TOKYO(ザ マラサダ トーキョー)のマラサダ(公式HPより)

「THE MALASADA TOKYO(ザ マラサダ トーキョー)」下北沢店では、フワッモチッとしたこだわりのマラサダをテイクアウト専門で販売。マラサダは店内のフライヤーで揚げてを提供します。

THE MALASADA TOKYO 下北沢店の場所は?

「THE MALASADA TOKYO(ザ マラサダ トーキョー)下北沢店」がオープンした場所は、下北沢駅から徒歩約4分の下北沢南口商店街沿い。餃子の王将の並びの好立地です。

THE MALASADA TOKYO 下北沢店は下北沢南口商店街沿い、画像真ん中のビル1階にオープン(写真はオープン前)

オープン当日は行列が!午前中の揚げ上がり分は完売。午後1時の揚げ上がりまで30分ほど並びました。

▲ロゴオブジェもお洒落です。

店頭にはトータルテンボスさんや元・千葉ロッテマリーンズのサブローさんなど有名人からのお花がズラリ!底知れぬポテンシャルの高さが伺えます。

THE MALASADA TOKYO 下北沢店のメニュー

THE MALASADA TOKYOでは揚げたてのマラサダを6種類のフレーバーで提供。基本のマラサダ3種は1個各300円、スペシャルマラサダ3種は1個各350円で販売します。ちなみに中身が詰まっているのは〈スペシャルマラサダ〉の3種類のようです。

さらに、スペシャルマラサダの日替わり詰め合わせ「THE BOX」や、チョコレートやクッキーでデコった「THE CHOCOLATE BOX」もラインナップ。こちらはちょっとした手土産にも喜ばれそう!

ほかにもハワイのフルーツネクター・ハワイアンサン各種、アイスコーヒー、アイスティーといったドリンクも用意しています。

メニュー

  • マラサダ(プレーン)…300円
  • マラサダ(きなこ)…300円
  • マラサダ(シナモン)…300円
  • スペシャルマラサダ(濃厚生クリーム)…350円
  • スペシャルマラサダ(オリジナルカスタード)…350円
  • スペシャルマラサダ(特製カレー)…350円
  • THE BOX…600円
  • THE CHOCOLATE BOX…850円
  • HAWAI SUN…250円
  • アイスコーヒー…200円
  • アイスティー…200円

揚げたてマラサダはふわっもちっで美味しい!

THE MALASADA TOKYOの店内は白を基調としたハワイのイメージ。カウンター左のショーケースに揚げたてのマラサダが並んでいます。

カウンターのメニュー表から商品をオーダー。支払方法は今のところ現金のみ。右側のセルフレジでお会計です。

どんどん売れていく…!

今回はマラサダのプレーン、きなこ、スペシャルマラサダの特製カレーをピックアップしてみました。

見た目は美味しそうな揚げドーナツ。芳ばしい香りとパラパラとまぶされたシュガーが食欲をそそります。3種のフレーバーでもビジュアルは同じなのでご注意を。

まずは〈プレーン〉をひと口いただいてみると…まさに“ふわっもちっ”な食感!小麦粉香るシンプルな味わいにシュガーの甘さがクセになります。〈きなこ〉のビジュアルはプレーンと同じですが、きなこの風味でマラサダが和テイストへ変化。プレーンがシンプルな美味しさだけにフレーバーの違いが楽しめます。

予想していなかった唯一のお惣菜系マラサダ〈スペシャルマラサダ・特製カレー〉。しっかりスパイシーでコク旨なカレーソースは間違いない美味しさ!さらに、もちふわなマラサダ生地に包まれ“新食感カレーパン”をいただいているみたい。シュガーの甘さとカレーの辛さも不思議と相性がいいんですよね…。個人的には惣菜系マラサダももっと食べてみたいです。

初めていただいたマラサダですが、“ふわもち”な生地は人気の生ドーナツ「I’m donut ?」のようなテイストで美味しかったです。

オープン初日から人気のTHE MALASADA TOKYO。1日で3〜4回程度揚げたてのマラサダが店頭に並びます。揚げ上がり時間はInstagramでお知らせしているので、気になる人はフォロー&チェックしてみてください。

>【関連記事】インドカレー「印度」が下北沢に復活オープン!絶品チーズナン食べ放題が帰ってくる?

【最高】インドカレー「印度 下北沢店」が復活オープン!チーズナン食べ放題や絶品カツカレーも楽しめる

2023年3月19日

THE MALASADA TOKYO 下北沢店|店舗概要

オープン日2023年1月15日(日)
住所東京都世田谷区代沢5-36-17
MAP
営業時間11:00 ~ 19:00
定休日不定休
TEL03-6712-7563
HP公式HP
Instagram@the.malasadatokyo

渋谷駅前3Dヒットビジョンに巨大な秋田犬!8面広告サイネージで仔犬が遊ぶ

2022年8月28日

【35駅調査】ヤクルト1000の自販機がある駅はどこ?JR東は高確率で発見可能〈渋谷・吉祥寺・代々木・新宿・恵比寿など〉

2022年8月27日

うどん「おにやんま」が吉祥寺にオープン!全20種のメニュー&トッピング、注文方法を現地レポ

2022年7月12日

ショートケーキ缶の新作も!渋谷『OKASHI GAKUの自販機』レポ ケーキ缶を24時間いつでも購入

2022年7月7日

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitterでシブきちを

▼こちらの記事もオススメ!