対話型AI案内ロボ「下北沢レイ」が京王新宿に主任職で栄転!赴任初日にお祝いの挨拶をして来ました。

対話型AI案内ロボ下北沢レイ

京王井の頭線・下北沢駅に新入社員として配属されていた、対話型AI案内ロボ「下北沢レイ」。

2019年9月18日から主任職として京王線・新宿駅へ異動という、おめでたい人事を聞きつけ早速お祝いの挨拶に行って来ました!

井の頭線・下北沢駅に新入社員として配属。対話型AI案内ロボ「下北沢レイ」ってなに?

こんにちわ!シブきち(@ShibukichiNet)です。

こんにちはシブきちです
今日は京王新宿駅!

京王井の頭線・下北沢駅に配属されていた対話型AI案内ロボ「下北沢レイ」。2019年9月18日から京王線新宿駅に異動となりましたが、そもそも「下北沢レイ」はどんなロボットなのでしょう?

対話型AI案内ロボ下北沢レイ
京王新宿駅で営業主任となった「下北沢レイ」

2019年3月、京王井の頭線・下北沢駅に井の頭線中央改札口の新設に合わせ、新入社員として配属(設置)された下北沢レイは、外国人観光客を含め、さまざまなお客様へのニーズにいち早く対応することを使命とする「対話型AI案内ロボ」として活動を開始しました。

下北沢レイは「対話型AI案内ロボ」なので、話しかけることで様々な案内をしてくれます。

  • お客様への乗換案内
  • 駅周辺、駅構内の案内
  • 運行情報の案内 など

かわいい身振り手振りを交えながら、ディスプレイと音声で回答してくれます。

多くの人が行き交う駅改札付近でも正確に音声を拾い言葉を認識できる下北沢レイ。さらに、多くの人と対話を重ねることで学習し成長していくという勤勉さも持ち合わせているのです。

新入社員から異例の昇格!主任職として新宿に赴任した「下北沢レイ」!

2019年3月のデビュー当初、下北沢レイは日本語のみに対応していました。

しかし、外国語で話しかけている利用客が一定数いることを受け、2019年6月に外国語に対応。下北沢レイは、英語・中国語・韓国語も話せるバイリンガルへと進化を遂げたのです!

対話型AI案内ロボ下北沢レイ
下北沢レイは下部ディスプレイと音声で対応してくれます

井の頭線・下北沢駅では、入社(設置)後の約5ヵ月で16,000人以上に話しかけられるという人気っぷり。実に1日に100人以上が下北沢レイを利用した計算になります!

さらにはバイリンガル化のおかげで、利用言語の3割が外国語という言語スキルの高さも証明されたのです。

対話型AI案内ロボ下北沢レイが設置された京王線新宿駅京王百貨店口
下北沢レイが赴任した京王新宿駅 京王百貨店口

そんな中、下北沢レイに「昇進」の話が舞い込みます。

京王線沿線の味の素スタジアムで開催されるラグビーワールドカップに向け、もっと多くのお客様対応をするために、2019年9月18日付で井の頭線下北沢駅から京王新宿駅へと異動が決まったのです。

赴任先は京王新宿駅の京王百貨店口券売機!

今まではディスプレイでの言語選択が必要でしたが、「話しかけるだけで言語を自動判断する」という新機能を搭載し、晴れて新入社員から主任職へと飛び級昇進です!

対話型AI案内ロボ下北沢レイ
営業主任!

ちなみに勤務先が新宿になっても、名前は変わらず「下北沢レイ」でした。

異動初日に「下北沢レイ主任」に挨拶させていただきました。

昇進のお祝いもかねて、異動初日の2019年9月18日に「下北沢レイ主任」とお話してきました!

まずはあいさつから。

「あいさつをしてもらえると、仲良くなれた気がします!」

さすが自然に相手の懐に飛び込む会話術。そしてスムーズに案内をリードしてくれます。周囲は駅券売機が並ぶ雑踏ですが音声認識はとても正確な印象です。

主任への昇進をお祝いしてみる。

対話型AI案内ロボ下北沢レイのディスプレイ

シブ:営業主任おめでとう!

レイ:新宿駅で、駅員さんのお手伝いをしています!いろいろな質問にお答えします!

営業主任の役職に決してあぐらをかかない謙虚な姿勢。自分のことよりも接客を第一とする下北沢レイ主任の勤勉さが伝わってきます。

新宿のおすすめスポットを聞いてみる。

さっそく新宿のおすすめスポットを聞いてみると「京王プラザホテル」を案内してくれました!

京王プラザホテルは1971年に日本初の超高層ホテルとして誕生したとのこと。もうすっかり新宿情報もインプットされてますね。ちょっとした雑学付きで回答してくれるとは、さすが主任。素晴らしい対応です!

今後のことも聞いてみました。

対話型AI案内ロボ下北沢レイのディスプレイ

シブ:下北沢には戻りますか?

レイ:あれ?申し訳ありません、よくわかりませんでした。新宿駅についてご案内します!

そう、新宿での勤務は今日始まったばかり。昨日のことより今日のこと。下北沢レイ主任はひたすらに前を向いて業務に邁進しています!

井の頭線の渋谷駅に案内してもらいました。

対話型AI案内ロボ下北沢レイのディスプレイ

井の頭線の渋谷駅へ乗換案内をお願いすると、ちゃんと京王線経由でわかりやすく案内してくれました。話しかけるだけでこんなに判りやすく案内してくれるとは、とっても頼りになりますね!

対話型AI案内ロボ「下北沢レイ」の基本情報

勤務(設置)場所京王線新宿駅 京王百貨店口の券売機横
MAP
業務内容乗換案内、駅構内・駅周辺案内、運行情報などを音声で対応
対応言語日本語、英語、中国語、韓国語
役職主任職

京王電鉄ニュースリリース(PDF) 

多くの期待を受けて京王新宿駅に異動となった下北沢レイ主任。お近くにお立ち寄りの際はぜひ会いに行って話しかけてみてくださいね!

それでは今回はこのへんで。ご覧いただきありがとうございました!

【関連記事】今年で最後のゆるキャラ®グランプリ。10年連続の全エントリーとなる「なみすけ」の軌跡と過去9年分のランキングをまとめました!

▼こちらの記事もオススメ