下北沢に「焼とりダービー」2号店がオープンへ!豪徳寺で人気の福岡焼き鳥店

下北沢駅徒歩約4分の場所に2023年3月上旬、豪徳寺で人気の福岡焼き鳥店・焼鳥ダービーの2号店「下北沢 焼とりダービー」がオープン予定です。

下北沢に焼とりダービーの2号店が登場

焼とりダービーは豪徳寺駅すぐの場所にある福岡流焼き鳥の人気店。佐賀出身の大将が手がける絶品の焼鳥や一品料理は、カジュアルでリーズナブルなのに本格的な九州の味が楽しめると人気です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

焼とり ダービー 豪徳寺(@yakitoriderby_goutokuji)がシェアした投稿

意外にも焼鳥店が多い福岡では、串にさせるネタはなんでも“焼鳥”になるそう。焼とりダービーでもかしわ、ズリ、抱き身などの鶏肉のほか、豚バラやレタス巻、モッツァレラチーズ巻など多彩な串メニューを1本250円〜400円で楽しめます。

場所は がブリチキン。下北沢店の跡地

そんな人気店が、3月上旬に2号店として「下北沢 焼とりダービー」をオープン予定。場所は下北沢駅徒歩約4分の南口商店街。いつの間にか閉店していた がブリチキン。下北沢店の跡地です。

下北沢 焼とりダービーはがブリチキン。下北沢店の跡地にオープン

▲南口商店街の王将向かいの角を入った通り沿い。王将の並びにはマラサダ専門店のTHE MALASADA TOKYOがオープンしたばかり。

下北沢 焼とりダービーはリッチな店舗に

豪徳寺の焼とりダービーでは絶品の福岡食材&焼鳥をリーズナブルに楽しめますが、新店「下北沢 焼とりダービー」では“ちょっとした特別な日にピッタリのお店”を目指すそう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shimokitazawa_yakitori_derby(@shimokita_derby)がシェアした投稿

九州から届く新鮮食材「長崎対馬地どり」や「伊万里牛」をはじめ、和牛・ジビエなどの高級食材も使用し、オリジナリティあふれるメニューを提供予定。旬の野菜も楽しめるほか、クラフトビールやワインにも力を入れていくそうです。

下北沢 焼とりダービーの店舗イメージ(求人飲食店ドットコムより引用)

店内は、厨房を囲むカウンター(15〜20席)をメインとした高級感のある雰囲気になる模様。Instagramのアカウントも新設されたので最新情報はフォローしてチェックを。詳細がわかりましたら追記します!

下北沢 焼とりダービーの求人情報

下北沢 焼とりダービーではオープンニングスタッフを募集中です。(求人は終了している場合があります。予めご了承ください)

>【関連記事】下北沢にマラサダ専門店「THE MALASADA TOKYO」がオープン!揚げたてマラサダはふわもち食感

下北沢にマラサダ専門店「THE MALASADA TOKYO」がオープン!揚げたてマラサダはふわもち食感

2023年1月15日

下北沢 焼とりダービーの店舗概要

オープン日2023年3月上旬予定
住所東京都世田谷区代沢5丁目32-11
MAP
営業時間
定休日
TEL
Instagram@shimokita_derby

渋谷駅前3Dヒットビジョンに巨大な秋田犬!8面広告サイネージで仔犬が遊ぶ

2022年8月28日

【34駅調査】ヤクルト1000の自販機がある駅はどこ?JR東は高確率で発見可能〈渋谷・吉祥寺・代々木・新宿・恵比寿など〉

2022年8月27日

うどん「おにやんま」が吉祥寺にオープン!全20種のメニュー&トッピング、注文方法を現地レポ

2022年7月12日

ショートケーキ缶の新作も!渋谷『OKASHI GAKUの自販機』レポ ケーキ缶を24時間いつでも購入

2022年7月7日

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitterでシブきちを

▼こちらの記事もオススメ!