下北沢に天然たい焼き「鳴門鯛焼本舗」がオープンへ!駅前の一等地に9年ぶり復活

画像は鳴門鯛焼本舗 代々木駅前店

下北沢駅東口約30秒の場所に2023年1月28日(土)、天然たいやき「鳴門鯛焼本舗(なるとたいやきほんぽ)下北沢店」がオープン予定です!薄皮パリッと芳ばしい天然たい焼き店が下北沢駅前の一等地に9年ぶり復活します。

鳴門鯛焼本舗 下北沢店が9年ぶり復活

1月28日(土)、下北沢駅徒歩約30秒の一等地にたい焼き専門店「鳴門鯛焼本舗 下北沢店」がオープン予定です。

鳴門鯛焼本舗(画像は代々木駅前店)

鳴門鯛焼本舗 下北沢店がオープン予定のTAROビル

場所は下北沢駅東口を右手にすぐ、ミカン下北の隣にあるTAROビル1階。ここは2022年10月に閉店した携帯ショップTOP1が営業していた場所です。

▲鳴門鯛焼本舗 下北沢店の求人広告

鳴門鯛焼本舗 下北沢店は以前にも下北沢南口商店街の現・ステイブラー下北沢ミートサンドあたりで営業していたことがあり、2014年7月に閉店。今回は下北沢駅前の超好立地で9年ぶりに復活オープンとなります。

鳴門鯛焼本舗の天然たい焼き

鳴門鯛焼本舗では、100年以上にわたり受け継がれる伝統製法「一丁焼き」で1匹ずつ丁寧に焼き上げ。重さ2kgの焼型を直火にかけ短時間で仕上げる「天然たい焼き」は、薄皮の表面がパリッとして香り高い味わいです。

浅草や日本橋人形町など東京で20店舗が営業しているほか、全国に約58店舗を展開中。世田谷区では世田谷三宿店に続く2店舗目。井の頭線沿線では吉祥寺駅前店が2021年3月にオープンしています。

天然たいやきは3種類

メニューは天然たい焼きとして「十勝産あずき」(260円)、「鳴門金時いも」(260円)、「プレミアムカスタード」(280円)の3種をラインナップ。他にもアイスもなか(1個200円〜)、抹茶もなか(一個230円〜)、わらび餅(350円)を販売しています。

鳴門鯛焼本舗の天然たいやき。左から十勝産あずき、鳴門金時いも(公式HPより)

以前にいただいたことがあるのですが、天然たい焼きは薄皮でパリッとした食感。焼きたての芳ばしさがたまりません。3種の餡はどれも濃厚な甘さで鯛のお腹にパンパンに詰まっていました!

遅い時間まで営業している

鳴門鯛焼本舗は店舗のほとんどが夜10時〜11時まで営業しているのが特徴です。遅い時間の下北沢駅前で煌々と輝くたい焼き屋さんが営業していたら、思わず買ってしまう人も多いのではないでしょうか…。

鳴門鯛焼本舗 下北沢店のオープン日は1月28日(土)。オープンが楽しみですね!

鳴門鯛焼本舗 下北沢店の求人情報

鳴門鯛焼本舗 下北沢店ではオープニングスタッフを募集中です。(求人は終了している場合があります。予めご了承ください)

>鳴門鯛焼本舗 下北沢店の求人情報を見てみる

 

>【関連記事】「麺屋はやぶさ」が下北沢にオープン!名古屋の人気進化系ラーメンが東京初上陸

「麺屋はやぶさ」が下北沢にオープン!名古屋の人気進化系ラーメンが東京初上陸

2022年12月23日

鳴門鯛焼本舗 下北沢店|店舗概要

オープン日2023年1月28日(土)予定
住所東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル1階
MAP
定休日
営業時間
TEL
HP公式HP

渋谷駅前3Dヒットビジョンに巨大な秋田犬!8面広告サイネージで仔犬が遊ぶ

2022年8月28日

【34駅調査】ヤクルト1000の自販機がある駅はどこ?JR東は高確率で発見可能〈渋谷・吉祥寺・代々木・新宿・恵比寿など〉

2022年8月27日

うどん「おにやんま」が吉祥寺にオープン!全20種のメニュー&トッピング、注文方法を現地レポ

2022年7月12日

ショートケーキ缶の新作も!渋谷『OKASHI GAKUの自販機』レポ ケーキ缶を24時間いつでも購入

2022年7月7日

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitterでシブきちを

▼こちらの記事もオススメ!