ミニ博覧会な体験型ストア「b8ta(ベータ)」が渋谷にオープン!カフェ併設の最新商品体験ゾーンとは?

話題の体験型店舗『b8ta(ベータ)』の国内3店舗目となる「b8ta Tokyo – Shibuya(ベータトーキョー渋谷)」が2021年11月15日(月)、渋谷・宮益坂下にグランドオープンしました!

「Raas=サービスとしての小売り)」というビジネスモデルを掲げるシリコンバレー発の体験型ストア…と聞くととても難しいのですが、実際に行ってみると、多彩なブランドの最先端商品を五感で体験できる「小さな博覧会」のような空間でした。

来店者にとってはミニ博覧会、ブランドにとってはラボ。そんな体験型ストア「b8ta(ベータ)」渋谷店をわかりやすくレポートします。

全41ブランドの最新商品を体験

米IT企業の一大拠点・シリコンバレーで2015年に産声をあげた体験型ストア「b8ta(ベータ」。現在はアメリカ国内に9店舗、アラブ首長国連邦、サウジアラビアにも展開し、日本には2020年夏に新宿と有楽町で2店舗をオープンしています。

渋谷駅徒歩1分、宮益坂下交差点にオープンした「b8ta Tokyo – Shibuya(ベータトーキョー渋谷)」

渋谷駅から徒歩1分の宮益坂下交差点にオープンした体験型ストア「b8ta Tokyo – Shibuya(ベータトーキョー渋谷)」。白が基調の洗練された店舗の入口には、日産のクロスオーバーEV「日産ARIYA」が堂々と展示されています。

店舗入口に展示されている日産のクロスオーバーEV「日産ARIYA」
店舗内には全41ブランドの最新商品をディスプレイ

インパクト大なこちらの自動車も「体験できる商品」のひとつで、店舗内には全41ブランドの「推し商品」をところ狭しとディスプレイ。ハイテク文具、次世代コスメ、ハイパー家電、AIロボット、最先端食品など〝クルマからラーメン自販機まで〟ジャンルレスな最新商品が一堂に会しています。

「b8ta Tokyo – Shibuya」へ訪れた人はぶらっと気軽に入店でき、気になる商品を自由に体験することが可能。自動車の運転席に乗り込んだり、ハイテク文具で試し書きをしたり、気になる食品を試食・試飲したりと、1ブランドの実店舗では到底できない多彩な商品体験を楽しむことができます。

各商品にはQRコードが備え付けられており、「b8ta Tokyo – Shibuya」限定アプリで読み込むと商品の詳細情報を閲覧可能。退店後も商品情報がストックされるので気になる商品はどんどんスキャン!アプリ内アンケートに回答して獲得できるスタンプは「b8ta Tokyo – Shibuya」店舗内で使えるクーポンに交換できるそうです。

「b8ta Tokyo – Shibuya」カフェスペースのカウンター

さらに、「b8ta Tokyo – Shibuya」の独自の取り組みとして店舗内にカフェを併設。プロのバリスタが淹れたコーヒーなどが楽しめるほか、アンケートに答えることで食品カテゴリー商品の試食・試飲体験を提供。オープン時は日本初上陸の次世代ラーメン自販機「Yo-Kai Express」をはじめ、全14商品の試飲・試食が楽しめるそう。見て、触れて、味わう…まさに、五感に訴える商品体験が得られます。

日本初上陸の次世代ラーメン自販機「Yo-Kai Express」
新宿、有楽町のストアより食品カテゴリー商品を充実

ちょうどよい居心地の良さ

多ジャンルの最先端商品を体験できる「b8ta Tokyo – Shibuya」は、まさに「小さな博覧会」といった装いですが、不思議な居心地の良さも魅力のひとつ。

各ブランドの担当者が商品の説明をする…ということはなく、代わりに常駐しているのは全てb8ta(ベータ)のスタッフさん。ストア内の案内はもちろん、各ブランドからレクチャーを受けた商品知識で全ての商品解説に対応しているというから驚きです。

控えめテイストで声をかけてくれる程よい距離感も居心地の良さを醸し出しています。

店舗で購入できる商品も一部あるそうですが、体験後の購入先は自由。気になるECサイトで購入しても良いし、違う実店舗で購入してもOK。(買わずにふらっと退店してもOK)

「売らない小売店」とはまさにこのこと。来店者には未知なる新しい商品体験が待ち受けています。つまりワクワクしかない…ということですね!

出店ブランドにもメリット大

「b8ta Tokyo – Shibuya」では来店者に豊富で最先端な商品体験を提供する一方で、出店ブランドにもたくさんのメリットがあります。

b8ta(ベータ)」のビジネスモデルは「RaaS(Retail as a Service)=サービスとしての小売り」。店舗内を57区画に分けて出品スペースとし、各ブランドは月額制で出品スペースを活用します。

料金にはb8taスタッフによる来店者への対応が含まれるほか、店内のAIカメラによる来店者の行動データや商品への声をフィードバック。ブランドにとっては新商品を低コストでプロモーション、マーケティングできるラボのような存在に。実店舗への出品をより手軽にすることで、世界中の先端商品を発見、体験、購入できる場が消費者に提供されます。

参加ブランドは契約状況により更新、同じブランドが新たな商品を出展することもあるそう。フレキシブルに変化する什器が採用されているので、常にアップデートする店舗レイアウトにも注目です。

個人的には、シャンデリア・アーティストのキム・ソンへさんのアート作品が展示されていることに感動!これぞ体験型ストアが生み出す出会いといったところでしょうか。

キム・ソンへさんは現在開催中の渋谷パルコ『ヘドラ50周年展』でも作品を出展中。ぜひチェックです!

>【関連記事】『ヘドラ50周年展』渋谷パルコで開催!ゴジラ屈指のサイケデリックワールドをアート&フィギュアで再構築

『ヘドラ50周年展』渋谷パルコで開催!ゴジラ屈指のサイケデリックワールドをアート&フィギュアで再構築

2021年11月11日

b8ta Tokyo – Shibuya(ベータトーキョー渋谷)|店舗概要

店舗名b8ta Tokyo – Shibuya(ベータトーキョー渋谷)
オープン日2021年11月15日(月)
所在地〒150-0002 渋谷区渋谷1丁目14番11号小林ビル1階
MAP
営業時間11:00〜19:30
定休日不定休
店舗面積73.48坪 (共有部含む)
HP公式HP
Twitter@b8tajp
Instagram@b8tajp
Facebook@b8tajp

体験型ストア「b8ta Tokyo – Shibuya」がオープン!

思いもよらない斬新な商品に出会えるチャンス。ぜひ五感でどっぷり体験してみてください!

渋谷『まぐろとシャリ』実食レポ!銀座「はっこく」監修のまぐろ丼専門店でまぐろ巻いてきた!

2021年10月22日

【実食】つぶれない店「宮本カレー」渋谷で東京初出店!『宮本カレー渋谷道玄坂店』期間限定オープン

2021年10月20日
【実食】ザクザク&スパイシー!吉祥寺にバターミルクフライドチキン専門店『ラッキーロッキーチキン』新オープン!

【実食】ザクザク&スパイシー!吉祥寺にバターミルクフライドチキン専門店『ラッキーロッキーチキン』新オープン!

2021年10月13日

【再開】3日間で完売!ピーチ『旅くじ』が東京・渋谷に初上陸!行き先が選べない5000円航空券ガチャ

2021年10月7日

閃光の「ショートケーキ缶」バズスイーツ実食レポ!【リゾッテリアガク渋谷】販売場所と通販まとめ最新版

2021年7月2日

▼こちらの記事もオススメ!