9/26より井の頭線・渋谷駅からJRと銀座線への乗り換えルートが変更 !岡本太郎先生の大壁画の下を通り抜けて空中回廊へ!

9/26(土)より渋谷駅の井の頭線→JR・銀座線への乗り換えルートが変更 に!岡本太郎先生の大壁画の下を通り抜けます!

渋谷駅では西口仮設通路の共用開始にともなって、9/26(土)から京王井の頭線→JR・銀座線の乗り換えルートが変更になります!今まで乗り換えルートとなっていた東急東横店内通路は閉鎖(一部除く)となり、新たに岡本太郎先生の大壁画の下を抜けて西口仮説通路へ入るルートとなります。

9/26(土)始発から渋谷駅・西口仮設通路共用スタート!渋谷フクラスとも接続です!

ご機嫌いかがですか?シブきち(@ShibukichiNet)です。

シブきちです
井の頭線・渋谷駅からの乗り換えルートが変更ダヨ!

9/26(土)に渋谷駅の西口仮設通路が開通します!それにともなって26日の始発から、京王井の頭線中央口からJR山手線・埼京線、東京メトロ銀座線への乗り換えが、これまでの東急東横店経由から西口仮設通路経由に変更となります。

週明けの通勤初日・月曜日にはすでに乗り換えルートが変更になっていますので、乗り換えを利用する人は時間に余裕をもっておでかけされたほうがよさそうですね!

9/26(土)からの乗り換えルート(出典:京王電鉄HP)
9/26(土)からの乗り換えルート(出典:京王電鉄HP)

また、同じく9/26(土)には「渋谷フクラス接続デッキ」(上の図の赤い点線ルート)も併用開始となります。これで井の頭線(マークシティ)、JR線、銀座線、渋谷フクラスが2階でつながり、渋谷駅西口に新しい空中回遊デッキが登場することになります。

下から見た西口仮設通路と井の頭線中央口通路との接続部。接続部から右側は閉鎖となります。
下から見た西口仮設通路と井の頭線中央口通路との接続部。接続部から右側は閉鎖となります。
下から見た西口仮設通路。右側が井の頭線からの接続部。
下から見た西口仮設通路。右側が井の頭線からの接続部。

田園都市線、東横線、半蔵門線、副都心線は、階段かエスカレーターを使って地上A5出入口からの乗り換えが最適ルートとなります。

井の頭線中央口から「明日の神話」の下を抜けて西口仮設通路へ!

井の頭線中央口から西口仮設通路への接続部は、岡本太郎先生の巨大壁画「明日の神話」の下を通っていくことになります。

井の頭線中央口から西口仮設通路への接続部。井の頭中央口改札から歩いて一番奥に位置します。
井の頭線中央口から西口仮設通路への接続部。井の頭中央口改札から歩いて一番奥に位置します。
巨大壁画「明日への神話」の左下が西口仮設通路への接続部となります。
巨大壁画「明日の神話」の左下が西口仮設通路への接続部となります。

井の頭線中央口通路の一番奥、旧東急東横店の建物に入る階段手前の右側に設置された西口仮設通路への接続部。通行する人はここで大きく右に曲がって仮設通路へと入っていきます。

接続部には厚い3つの仕切りがあるので人の往来にも影響がありそうです。通勤時間帯の混雑時に、この部分の人の流れがどうなるかも気になるところですね。

東急東横店内通路とJR玉川改札は9/25終電後に閉鎖です!

乗り換えルートとして長年利用されてきた東急東横店内の通路も閉鎖となります。
乗り換えルートとして長年利用されてきた東急東横店内の通路も閉鎖となります。

西口仮設通路の供用開始にあわせて、これまで井の頭線からの乗り換えルートだった東急東横店内通路(一部を除く)とJR渋谷駅玉川改札は、9/25の終電ののち閉鎖となります。いよいよ東急東横店の建物も解体の準備へと入っていくようです。

JR渋谷駅玉川改札も9/25の終電後に閉鎖となります。
JR渋谷駅玉川改札も9/25の終電後に閉鎖となります。
JR渋谷駅のキャラクター・しぶやぎくんもどことなく寂しそうです(撮影日は9/18)
JR渋谷駅のキャラクター・しぶやぎくんもどことなく寂しそうです(撮影日は9/18)

以前からわかっていたこととはいえ、渋谷駅のいつもの風景がだんだんと閉鎖されていくのは寂しいものですね。

京王電鉄ニュースリリース(PDF)

それでは今回はこのへんで。ご覧いただきありがとうございました!

【あわせて読みたい!】