【5/25更新】閉館の危機にある映画館を残したい!井の頭線沿線のミニシアター支援まとめ

井の頭線沿線のミニシアター支援まとめ

新型コロナウイルスの影響で長期間にわたり営業自粛が続いていることで、全国の小規模映画館「ミニシアター」が閉館の危機にさらされています。

渋谷と吉祥寺のアップリンクや下北沢トリウッド、下高井戸シネマ、ユーロスペースなど…井の頭線沿線にもミニシアターがいくつもありますが、いずれも臨時休館となり劇場を経営していくうえでも苦しい状況となっています。

そんな中、この状況を打破しようと各劇場でも独自の施策を打ち出しています。
特典付チケットやグッズの販売、クラウドファインディングによる支援の呼びかけなど、それぞれのミニシアターが様々なカタチでこの状況を乗り越えようとしています。

本記事では、支援を呼びかけている井の頭線沿線のミニシアターや、ミニシアターへの支援方法などをまとめています。

映画の楽しさを教えてくれたミニシアターがなくなるなんて寂しいです!この記事が少しでもミニシアターの力になればと思います。

【5/25(月)更新情報】
・アップリンクのオンライン販売グッズ情報を更新しました。
・下高井戸シネマのクラウドファンディングが目標額の1,162%を達成!
・「仮設の映画館」から井の頭線沿線の参加シアターをピックアップしました。
・ミニシアター・エイド基金が3億3千万を達成!
・井の頭線沿線のミニシアターの休館情報を更新しました。

支援ができる井の頭線沿線のミニシアター

こんにちわ!シブきち(@ShibukichiNet)です。

シブきちです
爆音で観たいよ!


まずは井の頭線沿線のミニシアターのうち、支援策がある劇場まとめです!

アップリンク渋谷・アップリンク吉祥寺

アップリンク渋谷のスクリーン3
アップリンク渋谷のスクリーン3(公式サイトより)

4月8(水)より臨時休館中のアップリンク渋谷、「アップリンク吉祥寺。アップリンク・オンライン・マーケット」では、アップリンク配給映画がオンデマンドで見放題になるプランや特典付き回数券を発売中です!

特集:ホドロフスキーのサイコマジック

公開が延期となった映画『ホドロフスキーのサイコマジック』を、本来の公開日4月24日(金)より、アップリンクのオンライン映画館「アップリンク・クラウド」で先行配信。売上は同作の上映を予定している全国の映画館へ均等に分配されます。

  • 期間:2020年4月24日(金)14:00~6月11日(木)14:00
  • 通常プラン1,900円(72時間レンタル)
  • 寄付込みプラン2,500円(72時間レンタル

『ホドロフスキーのサイコマジック』公式サイト

アップリンク・クラウド寄付込み見放題

アップリンク・クラウド寄付込み見放題
出典:アップリンク・オンライン・マーケット

「アップリンク・クラウド」で実施中の「アップリンク配給映画60本以上見放題(3カ月2,980円)」に寄付が付いたプランです。

  • 5,000円コース(3カ月見放題クーポン×2つ) 5,000円
  • 10,000円コース(3カ月見放題クーポン×2つ) 10,000円

特典付き回数券

アップリンク渋谷・吉祥寺・京都の3劇場で使用できるソフトドリンク付き上映〈回数券〉。5枚綴りと10枚綴りがあります。(発送は6月初旬以降を予定)UPLINKトート(新色)がセットになった商品もありましたが現在は販売していません。

ソフトドリンク付き上映回数券

  • 5枚綴り 6,500円
  • 10枚綴り 13,000円

インテリアに!映画ポスター

アップリンクの映画ポスター
出典:アップリンク・オンライン・マーケット

アップリンクの映画ポスターをおうちに配送してくれます。お部屋のインテリアとして使いやすいB2、A3のポスターを販売しています。

  • 映画ポスター 1,100円/770円

そのほかにも、映画パンフレットや映画Tシャツ、DVD&Blu-ray、ホドロフスキー特集グッズなど、盛りだくさんのラインナップですのでぜひチェックしてください!

購入はこちらアップリンク・オンライン・マーケット

アップリンク渋谷公式サイト
アップリンク吉祥寺公式サイト

下北沢トリウッド

下北沢トリウッドのオンラインショップ
新しく開設されたオンラインショップのロゴ(下北沢トリウッドより)

4月8(水)より臨時休館中の下北沢トリウッド。この状況を受けトリウッドでは新しくオンラインショップを開設しました。年間で利用可能な割引・招待券付きの「劇場ロゴ入り缶バッジ」を発売中です!

下北沢トリウッドの劇場ロゴ入り缶バッジと招待券セット
下北沢トリウッドの「缶バッジ+招待券 3種セット」(トリウッド オンラインショップより)
  • 黄色缶バッジ…2021年の一年間、チケット代が100円引
  • 青色缶バッジ…2020年の一年間、チケット代が100円引
  • 赤色缶バッジ…トリウッドのロゴが入ったお洒落な缶バッチ
  • 招待券…好きな上映作品を1枚につき1回鑑賞可能 ※有効期限なし

缶バッジ+招待券 3種セット

黄色缶バッジ+青色缶バッジ+赤色缶バッジ+招待券3枚 6,000円

缶バッジ 3個セット

黄色缶バッジ+青色缶バッジ+赤色缶バッジ 3,000円

缶バッジ+招待券 黄セット

黄色缶バッジ+招待券1枚 2,800円

缶バッジ+招待券 青セット

青色缶バッジ+招待券1枚 2,600円

缶バッジ+招待券 赤セット

赤色缶バッジ+招待券1枚 1,500円

缶バッジ 黄

黄色缶バッジ 1,500円

缶バッジ 青

青色缶バッジ 1,300円

購入はこちらトリウッド オンラインショップ

下北沢トリウッド公式サイト

下高井戸シネマ

下高井戸シネマ
地域に愛され60年の下高井戸シネマ(公式サイトより)

【5/25更新】下高井戸シネマの「クラウドファンディング限定特典付きの会員」募集は終了しました。
なんと目標額の50,000円の1,162%を達成し、支援者数1,673人、支援総額は5,813,035円となっています!

4月8(水)より臨時休館中の下高井戸シネマ。BOOSTERで「クラウドファンディング限定特典付きの会員」を募集しています。すでに目標額の892%となる400万円を超える熱い支援が集まっています!

新規で年会員に入会する人

会員特典

  • 会員料金990円で映画鑑賞(一部特別料金となる作品もあり)
  • チケット購入時の捺印スタンプ5つで半年有効の招待券を1枚進呈
  • 申込みフォームへの上映希望作品の記入

支援特典

  • 1年間有効の招待券2枚
  • 映画「冒険者たち」のポスター無料引換券、映画「あの胸にもういちど」ポストカード、映画「冒険者たち」ポストカード、下高井戸シネマポストカードのうち希望の一点
  • 下高井戸シネマ名物!小島屋乳業の牛乳もなかアイス無料引換券
  • 上映スケジュール表

入会費用

  • 60歳未満の方 3,500円
  • 60歳以上の方・小中高校生 2,500円

※入会はおひとり様1口

支援の方・会員の方

支援特典

  • 映画「あの胸にもういちど」ポストカード、映画「冒険者たち」ポストカード、下高井戸シネマポストカードのうち希望の一点
  • 下高井戸シネマ名物!小島屋乳業の牛乳もなかアイス無料引換券
  • 上映スケジュール表

特典として、申込みフォームへの上映希望作品の記入もあります。

支援額

  • 1,000円

購入はこちら【BOOSTER】(終了しました)

下高井戸シネマ

ユーロスペース(渋谷)/イメージフォーラム(渋谷)/アップリンク吉祥寺

仮設の映画館
出典:仮説の映画館 公式サイト

ユーロスペース、シアター・イメージフォーラム、アップリンク吉祥寺は「仮設の映画館」という支援プロジェクトに参加しています。

オンライン上に「仮設の映画館」をつくる、という支援プロジェクトが始まりました。これは本来の劇場公開と並行して作品をオンライン上で公開し、どの映画館で観るかは観客が決めるという試みです。

鑑賞料金1,800円は「本物の映画館」の興行収入と同じく、観客が選んだ映画館と配給会社、製作者に分配される仕組みです。

5/25時点で全国約60ヶ所の映画館が賛同・参加。井の頭線沿線ではユーロスペース、イメージフォーラム、アップリンク吉祥寺が参加してしています。

「仮説の映画館」の鑑賞方法

  1. 「仮設の映画館」内の各劇場ページで「¥1,800でレンタル」ボタンを押す
  2. 動画共有サイトVimeoのアカウント登録の画面が出る
  3. 初めての方は、Eメールアドレス・グーグルアカウント・Facebookアカウントで登録
  4. アカウントを持っている場合ははそのままログイン
  5. 登録・ログイン後、「お支払い情報を入力」のウィンドウが開く
  6. 支払方法・国名を選択・入力
  7. 「¥1,800でレンタル」ボタンを押すと、すぐに再生が可能になります

鑑賞はこちらから 「仮説の映画館」公式サイト

ユーロスペース

シアター・イメージフォーラム

アップリンク吉祥寺

井の頭線沿線のミニシアター休館情報

ユーロスペース(渋谷)

4月8日(水)~5月31日(日)まで臨時休館

ユーロスペース

アップリンク渋谷(渋谷)

4月8日(水)から当面の間、臨時休館

アップリンク渋谷

Bunkamuraル・シネマ(渋谷)

4月7日(火)~5月6日(水・休)までBunkamura全館休館

Bunkamuraル・シネマ

シネクイント(渋谷)

4月8日(水)から当面の間、臨時休業

シネクイント

シネマヴェーラ渋谷(渋谷)

当面の間は臨時休館
ミニシアター・エイド(Mini-Theater AID)基金に参加

シネマヴェーラ渋谷

渋谷TOEI(渋谷)

4月8日(水)~緊急事態宣言(東京都の営業自粛要請)が解除されるまで営業休止

渋谷TOEI

シアター・イメージフォーラム(渋谷)

4月8日(水)~5月31日(日)まで臨時休館

シアター・イメージフォーラム

下北沢トリウッド

4月8日(水)から当面の間、臨時休業

下北沢トリウッド

アップリンク吉祥寺(吉祥寺)

4月8日(水)から当面の間、臨時休館

アップリンク吉祥寺

吉祥寺プラザ(吉祥寺)

非常事態宣言に伴い4月8(水)より休館中

吉祥寺プラザ

吉祥寺オデヲン(吉祥寺)

非常事態宣言に伴い4月8(水)〜当面の間、全館臨時休館

吉祥寺オデヲン

プロジェクトに賛同してミニシアターを支援しよう!

ミニシアターの危機に際して、映画関係者や有志の方々が中心となりミニシアター支援プロジェクトが発足しています。SNSやメディアでも拡散され、すでにたくさんの支援や賛同を集め大きな動きとなっています。

SaveTheCinema 「ミニシアターを救え!」プロジェクト

#SaveTheCinema 「ミニシアターを救え!」プロジェクトは、大きな打撃を受けているミニシアター等への緊急支援を、政府に向けて働きかけようと立ち上がったプロジェクトです。

政府への要望書提出、クラウドファインディングなどを使った具体的な施策を断続的に行っていくことを目的にサイト上で賛同の署名を集めています。

呼びかけ人には、是枝裕和監督や俳優の井浦新さん、安藤サクラさんなど多くの映画関係者や俳優の方が名を連ねています。

【5/25更新】#SaveTheCinema 「ミニシアターを救え!」プロジェクトの賛同者は5/25現在で88,000人を超えています!

#SaveTheCinema 「ミニシアターを救え!」プロジェクト

ミニシアター・エイド(Mini-Theater AID)基金

【5/25更新】ミニシアター・エイド基金は目標額を達成し5/15に終了しました。
支援者は2万9,926人、その支援額はなんと3億31,025,487円!
さらに文化芸術活動のクラウドファンディングでの1億円達成は日本初で、ミニシアター存続への全国の人たちの熱い思いが十分に感じられる結果となりました。
集まった支援は118劇場103団体へ分配されるとのこと。1団体あたりの平均額は約303万円。

「ミニシアター・エイド(Mini-Theater AID)基金」は、閉館の危機にさらされている全国のミニシアターを守るため、映画監督の深田晃司監督・濱口竜介監督が発起人となって有志で立ち上げたプロジェクトです。

2月から始まっている収益減少、収益ゼロの状況を乗り切るため、クラウドファンディングサイト「モーションギャラリー」でミニシアター緊急支援策として基金を設立しています。

支援コースは下記の2つで、3,000円〜5,000,000円の範囲で支援可能です。

  • 「思いっきり応援コース」…予告上映時に上映する感謝映像に名前がクレジットされるほか、支援額によって特典あり。
  • 「未来チケットコース」…招待チケット進呈、映画ストリーミング鑑賞特典のほか、支援額によって特典あり。

4/30時点で目標額の200%となる2億円を突破するという支援の厚さ!異例の早さでの目標達成と日に日に拡がっていく支援の輪に、多くの人の熱いミニシアター愛が伝わってきます!

ミニシアター・エイド(Mini-Theater AID)基金

「カメ止めリモート大作戦」を公開!

モーションギャラリーのミニシアター・エイド基金ページでも紹介されている『カメラを止めるな!リモート大作戦!』。これはスタッフキャストが一度も会わずに完全リモートで制作された短編映画です。5/1からYouTubeで一般公開されていますのでぜひチェックしてみてください。ミニシアター・エイド基金の支援者はYouTubeではみられない特典映像が鑑賞できます。

出典:ミニシアター・エイド基金

近くのミニシアターを支援してみよう!

「あの映画館、なくなっちゃったんだ…」そんな経験をしたことはありませんか?

あの時は突然でとても寂しくなったのを覚えています。そしていま、多くのミニシアターで同じ状況が起きようとしています。地元の映画館、よく観にいくミニシアターがなくなってしまうのはとても悲しいことです。

この記事をきっかけに、ミニシアターへの支援があることを知ってもらうだけでも嬉しいですし、支援への後押しになればさらに嬉しいです。

それでは今回はこのへんで。ご覧いただきありがとうございました!

【合わせて読みたい】井の頭線生まれのツバメを見守りたい!井の頭線、京王線の各駅で巣作りをするツバメのために毎年恒例「ツバメのフン受け板」を設置!